ペットのおやつ

かわいいペットへのごほうびに、体のことを考えたおやつをあげませんか?

愛犬・愛猫の体をつくる、毎日の食生活

大好きな愛犬・愛猫にあげるおやつ。ごほうびやコミュニケーションにあげるジャーキーやビスケット、歯磨きガムにも気を配ってあげたいですね。大切な家族のことを考えたペット用おやつです。

  • 画像

  • あげすぎには注意

    愛犬や愛猫がかわいくて、ついついおやつをあげたくなっちゃう飼い主さんも多いはず。でも、主食である総合栄養食とは違い、おやつはしつけやトレーニングの際のごほうびであり、副食です。おやつをあげすぎると、主食を食べずに栄養が偏ってしまったり、カロリーが高いものやたくさんあげてしまうと肥満の原因になるので注意が必要。おやつをあげる場合は、あげた分ドッグフードやキャットフードの量を減らしてカロリーを抑えたり、少量ずつにする、低脂肪のものにするなど、愛犬・愛猫のことを考えて選んであげましょう。

  • 幼い時には栄養のある食事を

    子犬や子猫の時期は、授乳・離乳期、発達期という体をつくる大事な時期。消化器官が発達するのは、犬なら生後6ヶ月頃、猫なら生後12ヶ月頃と言われています。発達するまでは、おやつよりも母乳や離乳食、総合栄養食を与えてあげましょう。

  • 画像

カインズセレクション

画像

カインズ限定のお買い得パック

オリジナルセレクションシリーズ登場!通常品よりも容量アップでお買い得の商品を多数取り揃えています。

歯みがきガムでデンタルケア

画像

おいしく噛んで歯垢を落とす

特殊な形状、硬めのガム、繊維質のガムで歯についた歯垢を落すことができ歯石を軽減することが出来ます。歯垢が歯石化するのに3日~5日と人の4倍のスピードです。

健康な骨格維持、ストレス解消にも

噛むことであごの骨が発達し健康維持に効果があります。噛みながら遊ぶことでストレス発散にも役立ちます。

カルシウムで健康維持

画像

犬は人の14倍カルシウムが必要です

カルシウムとリンは体内の相乗作用にバランスを保っています。リンは肉類に多く含まれているため、ジャーキーを与えすぎるとバランスが崩れます。ジャーキーと一緒にカルシウムの補給も大切です。

骨を丈夫にして健康を維持

魚には歯や骨を丈夫にする効果があるカルシウムが豊富に含まれています。健康で丈夫な骨格維持にカルシウムは欠かせません。

食欲増進と健康維持に

画像

お肉のおいしさ

牛肉は良質で吸収の良いタンパク質を多く含んでいます。そして皮膚の健康に不可欠な亜鉛が多量に含まれています。

食欲増進やごほうびにも

お肉たっぷりのグルメタイプや栄養バランスに配慮して毎日与えられる総合栄養食。様々なおやつから最適なものを選んでください。

低脂肪でウェイトコントロール

画像

低脂肪なので太りにくく高タンパク

鶏のササミは消化吸収が良く低脂肪・高カロリーで愛犬健康維持に最適。シニア犬や体重が気になる愛犬にもぴったりのおやつです。鶏肉のタンパク質はアミノ酸のバランスが良く疲労回復や食欲増進にもなります。

おやつの効果について

おやつの与えすぎはよくありませんが、愛犬には毎日の安らぎと楽しみです。コミュニケーションのためにも喜ぶおいしいおやつを与えてあげてください。

ビスケットでトレーニング

画像

しつけや芸の習得時のごほうびに

香ばしく焼き上げた軽い食感と、ミルクやチーズの味わいで飽きずに食べるので毎日のおやつやしつけ・ごほうびに最適。信頼関係を深めるコミニュケーションとして活用できます。

ビスケットの選び方

噛むことであごの骨が発達し健康維持に効果があります。噛みながら遊ぶことでストレス発散にも役立ちます。

低脂肪・ゼロ脂肪で高機能

画像

愛犬の体を気づかった高機能な"FINE"シリーズ

"FINE"シリーズは低脂肪・0脂肪に加え、愛犬の健康に配慮した高機能。
関節の健康維持に役立つグルコサミン・コンドロイチンを配合したものや、腸内の善玉菌の栄養となるオリゴ糖を配合したものなど、ダイエット中の愛犬だけでなくシニア犬にもうれしいおやつです。

無添加で体にやさしく

画像

化学成分や着色料といった添加物を含まないこだわりの無添加おやつ。愛犬にも体にやさしく安全な物を食べさせ、健康を維持していきましょう。

愛猫ともっと仲良く

画像

愛猫とのコミュニケーションで、心の距離がもっと近づく。

季節のおすすめ特集

その他のおすすめ特集