自分と家族を守る
おいしい非常食

自然災害は突然やってきます。昨今はゲリラ豪雨などで一時的に自宅から出られなくなるなんてことも。
もしものときの非常食、準備してますか?賞味期限切れを防ぐ日常使いやお手軽アレンジレシピもご紹介!

手軽に食べられるから
日常使いもOK!

備蓄はしたものの、気づけば年月が過ぎて賞味期限切れなんてことが多い非常食。
逆転の発想で日常的に非常食を食べてみませんか?
賞味期限の近いものを食べ、新しいものを補充するローリングストック法などが注目を集めています。
年に一度BBQなどで食べたり日本食が恋しくなる海外旅行で食べたりと、非常食に慣れておけばいざというときの安心感に繋がります。

手軽に食べられるから日常使いもOK!

お好みの商品を選ぶ

非常食がおいしくないなんて過去の常識。
今は乾パンや缶詰だけではなく、ハンバーグや生姜焼きなどの本格的な料理もラインナップ。
お子様も喜ぶクッキーやビスケット、ご年配の方も安心して食べられる柔らかいパンなどが豊富にございます。

お好みの商品を選ぶ

ごはん

お湯でなくとも常温の水でもしっかりごはんが出来上がります。
炊いたり蒸したりしたお米を乾燥させたアルファ米なので日常食と変わらない美味しさです。

▼簡単3ステップでカンタン調理 1、開封後、脱酸素材やスプーンを取り出す 2、お湯か水を袋の注水線まで入れ、よくかき混ぜて封をする 3、時間が経ったらよく混ぜてから食べる

おかず

封を切ればそのまま食べられる手軽さ!賞味期限は製造日より3年という長さも魅力的。
お子様と一緒にいざに備えての防災訓練にも一役買います。

簡単1ステップ 封を切るだけ

パスタ・スープ・飲み物

驚くほどしっかりとしたパスタも今や非常食の常識です。
ごはんやパンなどの固形物を飲み込むのが苦手な高齢者の方にご好評です。

パン

ふっくらと焼き上げられたパンの賞味期限は驚きの3年。
もちろん味にもこだわっており、多様な種類からお選びいただけます。
また、缶タイプは誤開封が起きにくい、ビニールタイプは後始末が簡単など、自分に合ったものを探しましょう。

簡単1ステップ 封を切るだけ

お菓子・スイーツ

手軽なカロリー摂取に適した非常食はお菓子類です。
ローリングストック法に最も適した非常食の楽しみ方です。

簡単1ステップ 封を切るだけ

保存食として使う非常食

BBQでごはんをご飯を用意するのは意外と億劫…、でもごはんが食べたい!必要な量だけをサッと用意できる非常食を使えば万事解決です。
また、防災の日に防災グッズの見直しついでに非常食を食べれば、災害意識の高まりに繋がります。
そんな「非常時」ではない日常に食べる非常食も、ひと手間加えるだけで立派な料理に早変わり!
カンタンに試せるアレンジレシピをご紹介します!

  • ■トマトのリゾット(1~2人前)
    【用意するもの】
    ・HIGORO(五目ご飯):1袋
    ・野菜たっぷりトマトスープ:1袋
    ・水:100ml(1/2カップ)
    ・オリーブオイル:大1
    ・ウインナー:1本
    【お好みで】
    ・パプリカ、粉チーズ、パセリ

  • ■きのこのパエリア(1~2人前)
    【用意するもの】
    ・HIGORO(白飯):1袋
    ・野菜たっぷりきのこのスープ:1袋
    ・水:100ml(1/2カップ)
    ・オリーブオイル:大さじ1
    ・塩、こしょう:適量
    ・ウインナー:2本
    【お好みで】
    ・パプリカ、ミニトマト、粉パセリ

その他のおすすめ