カミソリ選び
もう間違えない

日々の身だしなみに欠かせないカミソリ。剃り心地とコスパの視点から、間違えないカミソリの選び方をまとめました。毎日使うものだからこそ、自分に合うカミソリを選びたいもの。
そして、忘れてしまいがちなのが替刃のストック。まとめて買っておけば安心ですよ。

数量限定!ジレット フュージョン本体プレゼント

今なら対象の替刃かシェービングフォームのご購入で、ジレット フュージョンプログライドパワーか、ジレット フュージョンパワーの無料本体サンプルがついてくるキャンペーンを実施中!

アンチフリクション加工が施された5枚刃を搭載し、剃っていることを忘れるほどなめらかな剃り心地と、振動によるスムーズなシェービングをご体感ください。

剃り心地で選ぶ

肌や髭の性質で、剃り加減や剃り心地はさまざまです。カミソリ選びで失敗しないよう、肌にやさしい、しっかり深剃り、コスパ重視でまとめました。

肌にやさしい

しっかり深剃り

コスパ重視

交換目安

肌にやさしい

  • 肌にやさしい

  • 肌にやさしい髭剃りの選び方
    肌荒れやカミソリ負けしてしまう方も多いでしょう。そんな方は肌にやさしいカミソリを選びましょう。

    肌にやさしいカミソリの特徴は

    ・横滑りがなくなり肌との摩擦が軽減される。

    ・ヘッドが動いて肌に沿って剃ることができる。

    ・刃の枚数が多い。

    ・保湿成分が入ったジェルで、肌へ保湿成分を与えることができる。

    などがあります。

しっかり深剃り

  • しっかり深剃り

  • しっかり深剃りできる
    カミソリの選び方

    朝のお手入れでしっかり深剃りしたい、剃り残しをなくしたい方には、しっかり深剃りできるタイプがおすすめです。

    カミソリの選び方としては、

    ・5枚刃で髭の根元からしっかり剃ることができる。

    ・ヘッド部分が動いて、顔の輪郭や凹凸にしっかり沿って肌に密着して剃ることができる。

    ・振動タイプの髭剃りで一度で髭を剃り切ることができる。

    などがあります。

コスパ重視

  • コスパ重視

  • 替刃の交換タイミング
    髭の硬さや生え方、濃さは人によって異なりですが、だいたい同じ太さの鋼線程度と言われています。そんな硬い髭を毎日剃っているカミソリは最初はよく剃れていても段々と切れ味が落ちていってしまいます。
    替刃の寿命は髭の濃さや硬さ、剃り方によって様々ですが、平均して2〜3週間ごとの替刃交換が目安です。
    例えば「シック ハイドロシリーズ」ならカミソリ上部についたジェルプールが薄くなってきたら、「ジレット フュージョン シリーズ」ならカミソリ上部についたジェルスムーサーが薄くなってきたら替刃交換の目安です。

\1カ月のコスト/

2週間で交換する場合、1カ月に使用する刃は2個です。「ジレット センサーエクセル」は10個入1,480円(税込・カインズ販売価格)なので、1個あたり148円。1カ月で296円です。
単に安いだけでは、求める剃り心地にならなかったり肌に合わないことも。コスパがよく、すっきりした剃り心地が得られる商品をご紹介します。

さらにお得に
コスパ重視なら大容量が安い!

  • さらにコスパ重視

  • カミソリの替刃は、まとめて買うとお得になります。大容量ならばもっとお得な価格!

    「ジレット プログライド パワー」の場合
    4個入…2,480円(税込・カインズ販売価格)、1個あたり620円
    8個入…4,480円(税込・カインズ販売価格)、1個あたり560円
    と、1個あたり60円もお得!

    2週間に1回交換すると、8個入は4個入と比べて1年で1,440円もお得!買い物に行く手間も省けます。
    愛用している替刃なら、大容量で買っちゃいましょう。