カインズ  how To  網戸の張替

  • 表紙
  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4
  • 完成
必要なものリスト
  • 網戸の張替
  • STEP1 古いネットを取りはずす
  • STEP2 ネットを切り、クリップで留める
  • STEP3 “押さえゴム”を押しこむ
  • STEP4 ネットを調整して仕上げる
  • 完成

必要な道具を揃える

網戸の張替に必要なものを揃えましょう

網戸を選ぶときは、色と網の目の大きさを意識して選びましょう。
色はグレーが一般的ですが、黒は網戸を通して室内から外がキレイに見通せます。
外側が銀、内側が黒いコンビの網戸は、外からは中が見えず、内側からは外がきれいに見えます。
網の目の種類は20、24、26、30メッシュのものが多く、1メッシュは「1インチの間に何本の糸が入っているか」を示しています。
小さな虫が気になるところでは、メッシュの数字が大きいものを選ぶと良いでしょう。
網を押さえるゴムは、サッシによって、太さが違うので注意が必要です。
さらに道具としては、押さえローラーが必需品です。

網戸の色

網戸の目の大きさ

LIST
オンライン購入もできる! 商品の写真付一覧はこちら→商品一覧を見る

↑ページトップに戻る

簡単にご自宅で出来る網戸の張替をご紹介します

以下の商品を使います。

  • ・網戸張替ネット
  • ・アミドクリップ
  • ・ツインローラー
  • ・網押さえゴム
  • ・網戸専用カッター

STEP.1 古いネットを取りはずす

押さえゴムを浮かせましょう

古い押さえゴムの切れ目を探し、押さえゴムを浮かせます。

押さえゴムを引っ張りましょう

押さえゴムを浮かせたら、ゴムを引っ張ります。

古いネットを取りはずしましょう

押さえゴムがとれたら、古いネットを取り外します。

↑ページトップに戻る

STEP.2 ネットを切り、クリップで留める

ネットをサッシに合わせて大まかに切りましょう

新しいネットを取り出します。
ネットをサッシの上に広げたら、クリップで軽く固定し、余裕をもたせ大まかにネットをカッターでカットしてください。

サッシとネットをクリップで固定しましょう

ネットを切り取ったら、四辺をそれぞれクリップで固定しましょう。

POINT

↑ページトップに戻る

STEP.3 “押さえゴム”を押しこむ

押さえゴムをサッシの隅から押しこみましょう

押さえゴムをサッシの隅に押し込みます。
このとき、押さえゴムの端は、隅から5センチ程度余るようにしてください。

余った押さえゴムをローラーで押しこみましょう

隅にゴムを押し込んだら、余った押さえゴムをローラーで押し込みます。

サッシの枠にそって、短辺から押さえゴムを押し込みましょう

一片の隅を押さえ終わったら、サッシの枠にそって、ゴムを押し込んでいきます。

POINT

↑ページトップに戻る

STEP.4 ネットを調整して仕上げる

押さえゴムが一周したらカットしましょう

押さえゴムが一周したらカットします。

押さえゴムが一周したらカットしましょう

カットしたゴムを押し込みます。
ネットにたるみがあったら調整します。

POINT

押さえゴムが一周したらカットしましょう

ゴムを押さえ終わったら、カッターナイフで余分なネットをカットします。

↑ページトップに戻る

完成

冷暗所において、3ヶ月~1年待ちましょう

 

↑ページトップに戻る

今回使用した商品

使用した商品はカインズホーム店舗、またはオンラインショップにてご購入いただけます。

網戸張替ネット(黒)
網戸張替ネット(グレー)
網戸クリップ
ワンタッチローラー
お近くの店舗で実物を見て買いたい方はコチラ→店舗検索はこちら
  • 商品へのお問い合わせ→
  • この記事へのお問い合わせ→
  • 一覧ページへ戻る

ページの先頭に戻る