いいものマガジン

【今月のテーマ】だからDIYはやめられない!

大満足の棚、できました♡

2016年3月15日(火) 更新

可動式おしゃれな棚が欲しい!!

ファッション支柱・棚受

デッドスペースに棚板を設置し、ストレージBOXを置けば汎用性の高い収納のできあがり。

収納が欲しいけれど家具を置くスペースはない。そんな方必見です。 お部屋の中のちょっとした隙間や空間、そのデッドスペースをうまく活用した技ありな収納術をご紹介。 収納場所が少ないキッチン。
「せっかく憧れだった対面式キッチンにしたのだから収納もおしゃれで使い勝手のよい物にしたい!」
「おしゃれなカフェや雑貨屋さんのように、自由に動かせる棚を作りたい!」

レンジの上の空きスペースに、【ファッション支柱・棚受】と【棚板】を取り付けることにしました。

下地がある右棚部分には直接ビスを打ちます。 上に棚を載せ、ビスで固定するだけでOK。

下地がある右棚部分には直接ビスを打ちます。下地に木材があるおかげでガッチリと固定されました。
あとは棚受を希望の場所に入れ込むだけですが、かなり力が必要です!手だけでは絶対に入れることができないので、金づちで入れ込みました。左側は下地がなかったので、石膏ボード用のボードアンカーを使います。
最後は上に棚を載せ、ビスで固定するだけでOK。下の板には吊り下げるタイプの棚やカゴを別付けできて、大満足の仕上がりになりました。一番上の棚にはカセットコンロや普段使わない鍋などを、二番目の棚には粉類や調味料などのストックを、一番下の棚には普段使うお弁当箱や水筒類、おやつやパン、バナナなどの毎日使うものを置こうと思っています♪

ドアのすぐ上に棚をつけたい

ムラテックKDS株式会社 セフティメタルホルダー

消耗品をストックしておく場所が欲しかったので、【シーガルブラケット】という棚受金具と安価の1×12材を使って廊下の一番奥に棚を設置します!

【シーガルブラケット】

下にスペースがなくても設置できる

取り付け場所にドア枠があったので、金具を上側に取り付けましたが、金具を下向きに取り付けることも出来るので、設置する場所や用度によって工夫できるのがよいと思います。
奥行きは約30cm、幅77cmのオリジナルの棚です!横幅ぴったりに自分でサイズを決められるので、まるで取付け家具のような出来栄えに大満足♪トイレットペーパーやお掃除グッズの詰め替えなど、置く場所に困っていたストック品をたっぷり置くことができるようになりました!

跡は残らないけどしっかりした棚が欲しい

【グッドラック】

簡単だけどしっかり取り付けることの出来る棚を、石膏ボードと【グッドラック】で作りました。【グッドラック】というパーツは、ホームセンターに売っている1×4材と組み合わせてピンで留めるだけで棚が作れるという優れものです。

【グッドラック】

6本のピンを押しピンを刺す感覚で打つだけなので5分くらいでできると思います。
すごく簡単で早いです♪フックをつけたり、タオルホルダーをつけたり、いろんな工夫もできるようになりました。

あると便利な工具