ホーム>家電・電化製品>ガスコンロ・ガステーブルの選び方

ガステーブルの選び方ガスコンロ・ガステーブルの選び方

簡単な3ステップで、お客様がお探しのガスコンロ・ガステーブルをご紹介いたします。
まずは「ガスの種類」、つぎに「サイズ」、最後に「強火力の位置」を順に選ぶだけ。


STEP1使用するガスの種類を確認して選ぶ。

ガス種は、大きく分けて都市ガス(13A・12A)、プロパンガス(LPG、LPガス)があります。
お使いになるガスの種類をお選びください。
ガス種が違う機器は、見た目は同じでも内部の部品が異なりますので使用できません。


STEP2キッチンの幅にあわせて横幅サイズを選ぶ。

現在お使いのガスコンロ・ガステーブル、またはキッチンのスペースを採寸してぴったりのサイズをお選びください。
ガスコンロ・ガステーブルは、幅約60cmが標準サイズです。
設置する場所の横幅が60cm未満の場合は、コンパクトタイプ約56cmのコンロをお選びください。


STEP3強火力バーナーの位置を選ぶ。

一般的に、2口ガスコンロには、炒め物などに適した強火力の「大バーナー」と
天ぷらや煮物などに適した「標準バーナー」の2種類のバーナーが搭載されています。
据置ガスコンロの隣がすぐ壁の場合は、火災や壁の傷みを防ぐため、
壁と反対側に大バーナーが来るようお選びいただくのがおすすめです。