カインズホームオンライン>trouveríe ONLINE SHOP>trouveríe コラム:買い替え欲求

trouveríe コラム

買い替え欲求

2019年1月18日(金) 更新

イメージ1

2019年が始まって、早くも2週間余り。
ようやくお正月気分が抜け、いつもの日常がやってきた気がします。やがて来る短い2月もあっという間におわり、どんどん日々は過ぎ去ってしまいそうです。
ところで、年明けの時期に断捨離をしたり買い替えをする人が多いという話を聞きました。年末年始に大掃除をして、家の中にどんなものがあるのか再確認すると、買い替え欲が高まるようです。
去年末は忙しくて掃除するだけで精一杯だった私もその一人で、そういう人の気持ちにとても共感します。

イメージ2

いろいろ片づけたい、綺麗にしたいという思いで、今回は買い替えの話をお届けします。なかなか手放せないモノたちをきれいさっぱり捨ててしまって、新しい気持ちで今年をスタートしましょう!
せっかく新調するならお気に入りの良いものを。
trouveríe(トゥルベ)のおすすめを、一気にご紹介します。

イメージ3

まずはタオルについて。
個人的に、一番買い替えのタイミングで悩むのがタオルです。多くの方が“肌ざわり”“風合い”の変化で買い替えるのではないでしょうか?
今回のオススメは、化学染料を使用せず自然素材の糸でつくった「蚊帳のタオルシリーズ」。トゥルベスタッフにも人気で、愛用者も多いタオルなんです。なんといっても吸水性の高さが魅力。お風呂上りもサッとひと拭きで水分を吸いとってくれ、速乾性も優れているのでお洗濯も簡単。チクチクしないので、赤ちゃんや敏感肌の方もおすすめ。ふんわりとしたやさしい肌触り、是非試手に取ってみてください。
アンテナショップでも大人気です!

イメージ4

次は、キッチンのスポンジ。 私はキッチンの束子やスポンジも交換するタイミングがなかなかわからないのですが、みなさんはどのタイミングで交換していますか?
周りの友達に聞いてみたところ、週に一度という方から1年使い続けている人も。使うたびにこまめに替えれば清潔なのは分かるけど、毎週買い替えなんてもったいない気もするし……。
そんな方にオススメなのが「亀の子束子」です。100年を越えて愛される天然素材の束子は、密度が高く「亀の子は他店の三倍持つ」と称されるほど。キッチンを卒業した束子は、シンクやお風呂掃除など、活躍する場所を変えて使い込む方法もありますね。

イメージ5

そして、うっかりダラダラと使い続けてしまうのがルームシューズ。平成も終わることだし、せっかく新調するなら、インテリアに馴染むものを選んでみませんか?
バブーシュタイプの「UWABAKIシリーズ」は、革のような素材感や色合いが落ち着いていて、置いてあるだけでおしゃれな雰囲気に。やわらかい素材なので、かかとを踏んで履くこともでき、自分の足にしっくりと馴染んでいくのが分かります。来客用に一緒に買い揃えるのも良さそうですね。

イメージ6

使い込んだキッチン雑貨も新しくしたい。
スッキリみせるには、統一感をもたせることって大事。調理用品をシンプルな「アンティーク仕上げシリーズ」で揃えてみてはいかがでしょう。吊るすだけでなんだかオシャレ。使うほど愛着がましてきます。
新しい年も始まって、新しい物に買い替えるとやっぱり気持ちもスッキリ。寒い冬でも家事へのやる気が出てきます。(と願いたい。)
トゥルべのおすすめアイテム、是非お試しください。

お知らせ

皆さまにお届けしているこのコラムは、毎週金曜日更新から、隔週金曜日更新になりました。
そのほかにinstagramも不定期ですが更新していきます。並行して楽しんでいただき、フォローをお願いします。
(フォローは以下から)

trouveríe 公式 Instagram

trouveríeの商品は、カインズオンラインショップの他の商品と一緒にご注文いただけます。
女子力を上げたい、カタチから入りたいそこのアナタ。いつも使っている洗剤も一緒に、ちょっと気になっていたワインと一緒に、お買い物をお楽しみください。
trouveríe(トゥルーベリー)は、trvともトゥルベと呼んでいただいてもOKです。
また、アンテナショップ各店(ショップ情報はこちら)では、商品を手にとってお買い求めいただけます。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
鶴ヶ島、浦和美園、茂原、南砂町SUNAMO、神戸西神南、名古屋堀田、LECT広島、福岡新宮、沼津、仙台富谷、名古屋納屋橋、町田多摩境、昭島、浜松にあります。
※店舗では取扱のない商品もありますので、ご了承ください。