枕・まくらのおすすめと選び方

枕・まくらのおすすめと選び方

枕の選び方3つのポイント

心地よい睡眠を得るには、自分にぴったり合う枕を選びましょう。合わない枕だと寝心地が悪くなりますし、肩こりになったりすることも。疲労回復するはずの睡眠が逆に体に負担を与えてしまっては大変です。
人それぞれ好みがありますが、選ぶときのポイントが分かれば自分好みの枕が選びやすくなります。そこで、3つのポイントからご紹介します。

1.高さ

体格や寝方によって、自分に合う枕の高さは異なります。ぴったりかどうかを確認するには、首のS字カーブと枕の間に隙間ができていないかを見てみましょう。仰向けで寝る場合と横向きで寝る場合とでは、首のカーブが異なります。それぞれの寝方で確認してみるといいですね。

  • サンプルイメージ

  • サンプルイメージ

確認する時は枕に浅く頭を乗せるのではなく、肩口まで枕をあてて深めに頭を乗せて、頭全体が枕に乗っている状態にしてください。

  • サンプルイメージ

  • サンプルイメージ

2.素材

人気のそば殻から定番のポリエステル綿、羽毛など、枕の素材には種類豊富。素材によって柔らかさや使い心地が変わってきます。代表的な素材の特徴を見てみましょう。

  • ●ポリエステル綿

    ポリエステル綿

    やわらかくクッション性があります。枕やクッションによく使われている素材。

  • ●低反発ウレタン

    低反発ウレタン

    マシュマロのような弾力と手触り。体圧の分散性が高く柔軟性もあるので、体型や寝方に合わせてフィットします。

  • ●そば殻

    そば殻

    そばの実を乾燥させたもので、日本では古くから枕の素材として愛用されています。通気性が高く吸湿性を備えているので、ムレが少ないです。

  • ●パイプ

    パイプ

    ストローを細かく切ったような形なので、通気性がよいです。耐久性にも優れ水洗いができます。

  • ●その他

    その他

    新素材としてTPE樹脂をハニカムメッシュにした素材は、弾力性が高く通気性もよいのが特徴です。ミックス型は、片面は綿でもう片面は低反発ウレタンを使用するなど両面で素材や硬さが異なります。

3.硬さ

  • 枕の硬さは素材と関係している部分があります。代表的な素材の硬さを見てみましょう。
    ●硬め…そば殻、パイプ
    ●やわらかめ…ポリエステル綿、羽毛、低反発ウレタン

  • 比較表

バイヤーのオススメ枕BEST3

1位 爆売れ!もっちりふわふわ新感触枕

  • サンプルイメージ

  • サンプルイメージ

  • 弾力性に優れたやわらかいまくら

  • 弾力性に優れたやわらかいまくら

    ◆バイヤーコメント
    首や肩にやさしく頭のムレ感も軽減


    今までの枕にはない新感触!新感覚!肌にやさしい感触と弾力感が新鮮です。
    この独特な弾力性により首への負担が分散されるため、肩こりやストレートネックでお悩みの方にオススメです。通気性や耐久性にも優れているので、気になる頭部のムレ感も軽減しながら長くお使いいただけます。
    温度変化も受けにくいので、冬場の寒い時期では硬くなることはなく年間通して実感できる弾力性です。
    ぜひ、お試しください。

    商品情報を見る

2位 ふんわり&低反発の両方を使いたい方に

  • 綿+低反発ホテルスタイルまくら

  • 綿+低反発ホテルスタイルまくら

    ◆バイヤーコメント
    片面はふんわりやわらかな綿に包み込まれる感覚、もう片面はゆっくり沈み込む低反発のやさしい感触が最高の組み合わせです。
    多くの人に好まれる感触のまくらで、面を変えるだけで、好みのかたさになる1枚で2つうれしい枕。心地よく眠れる消臭機能付き(側生地)。

    商品情報を見る

3位 肩こりやストレートネックでお悩みの方に

  • ネックフィットまくら35X50

  • ネックフィットまくら35X50

    ◆バイヤーコメント
    寝る際にまくらの高さが合わずに、首への負担で悩んでる方におすすめです。頸椎の形にフィットすることで、首への圧迫を軽減し自然な寝姿勢にもつながります。
    高さが合っていないと首のシワの原因にもつながります。

    商品情報を見る

もっちりふわふわ新感覚枕

  • サンプルイメージ

  • 弾力性に優れたやわらかいまくら

    新感触の寝心地は、包み込まれるやわらかさ。ムレにくく、通気性に優れたメッシュ素材を用いて、ほどよい冷感があり心地よく眠れます。

    ユーザーレビュー
    今まで触った事のない新感触の枕です! 綿みたいにふわふわとか、低反発みたいにむにゅっという感じではなく、例えるなら柔らかい水風船みたいにぽにょんぽにょんとしています。
    表面に縫い目がないので、端が盛り上がっていて真ん中が凹んでいる枕のように、寝返りする時に段差を感じずシームレスに頭が転がります。

    商品情報を見る

かため枕

  • サンプルイメージ

  • 高さが調整できる そばまくら 29×42

    定番のそば殻枕で、首元にフィットする形状です。高さが調整できるシートが2枚入っているので、お好みの高さでお使いいただけます。
    カインズのそば殻枕は、熱処理加工済みのそば殻を使用。麻入りの生地でサラッとした肌ざわりです。

    商品情報を見る

ふかふか枕

  • サンプルイメージ

  • ムレを軽減するやわらかいまくら 43×63 ふつう

    ムレを軽減する機能付きの側生地を使用。中材は、やわらかく包み込むマイクロファイバー綿です。

    商品情報を見る

ゆっくり沈む枕

  • サンプルイメージ

  • 綿+低反発ホテルスタイルまくら 43×63

    やわらかなわた面と低反発面で両面が違う使い心地です。消臭機能付き(側生地)。

    ユーザーレビュー
    クッション性がとても良く愛用してます。昨年の正月に妻用に買ったところ評判が良く私も今年購入しました。

    商品情報を見る

洗える枕

  • サンプルイメージ

  • エアインまくら 31×46cm

    特殊な立体構造なので通気性に優れ、ムレにくいです。そのまま洗えるのでいつも清潔。

    商品情報を見る

からだをサポートする枕

  • サンプルイメージ

  • ネックフィットまくら 35×50 7-6-10

    首もとにフィットする形状で、しっかり支えて寝返りをサポートします。ゆっくり沈んで、ゆっくり戻る低反発ウレタン。

    商品情報を見る

足枕

  • サンプルイメージ

  • くつろぎクッションまくら 50×50×50 ブラウン

    背もたれとして、フットレストとして、うつ伏せするときにも使えます。

    商品情報を見る

首枕

  • サンプルイメージ

  • コンパクトに収納できる低反発ネックピロー ネイビー/イエロー

    ふんわり首にやさしい低反発。通気性の良い、穴あきウレタンとメッシュ生地を使用しています。

    商品情報を見る

枕の買い替え時期

  • いつも使っている枕がぺったんこになっていませんか?
    実は、枕にも寿命があるんです。へたった枕を使い続けていると、心地よい眠りが得られないことも。また、頻繁に洗うことが少ない枕なので、衛生面でも心配です。
    素材による買い替え時期の目安はこちらです。

  • サンプルイメージ

あわせて買いたい枕カバー

商品一覧をもっと見る

おすすめ特集