期間限定 新規アプリ登録キャンペーン 会員登録で100ポイントプレゼント

カインズで揃える医薬品

カインズ店舗でも取り扱っている「医薬品」をオンラインショップでもお買い求め頂けるようになりました。
【New】2014.7.31 第一類医薬品の取り扱いも開始致しました。

価格もお手頃で、医薬品以外の他の商品と一緒にお買い求めいただけます。
薬剤師と直接ご確認頂いて、ご希望の医薬品をお買い求め頂けます。
(なお、一部商品に関して、担当薬剤師とお客様が連絡を取り合った後に商品配送となり、お届けまでお時間を頂戴致します。)

健康食品

PICK UP (栄養補給に)

お悩み・トラブルで探す

医薬品、医薬部外品にかかわらず、お困り内容で選べます。

医薬品

医薬品販売に関する表示

店舗販売業による管理および運営に関する事項

許可の区分 店舗販売業
開設者の氏名
または名称
株式会社カインズ
代表取締役 土屋裕雅
許認可番号 (伊店)第39号
許可年月日 平成23年11月2日
店舗の名称 カインズホーム伊勢崎店
店舗の所在地 群馬県伊勢崎市宮子町3200番地
特定販売の方法 インターネットによる販売
管理者の氏名 管理薬剤師 富田 房代
店舗に勤務する薬剤師又は登録販売者の別、その氏名及び担当業務 薬剤師 富田 房代(医薬品販売・OTC、売場管理業務等)
薬剤師 保田 規子(医薬品販売・OTC、売場管理業務等)
薬剤師 花崎 智子(医薬品販売・OTC、売場管理業務等)
薬剤師 中島 攝子(医薬品販売・OTC、売場管理業務等)
登録販売者 渡邉 由美(医薬品販売・OTC、売場管理業務等)
登録販売者 内山 文子(医薬品販売・OTC、売場管理業務等)
登録販売者 立川 好美(医薬品販売・OTC、売場管理業務等)
登録販売者 高橋 雅人(特定販売電話対応業務等)
取り扱う一般用医薬品区分 【実店舗】要指導医薬品、第1類医薬品、指定第2類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品
【ネット販売】第1類医薬品、指定第2類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品
医薬品の使用期限について 特定販売について、最低使用期限6か月以上ある商品を販売させて頂きます。
勤務する者の
区別
薬剤師は『薬剤師』と記した名札(氏名)と、白衣を着用
登録販売者は『登録販売者』と記した名札(氏名)と水色の白衣を着用
一般従事者は『氏名のみ』を記載した名札を着用
営業時間、営業時間外で相談できる時間 営業時間:9:00〜20:00(休日:元旦)
※営業時間外は、注文のみの承りとなります。
店舗営業時間とネットの営業時間 ・店舗医薬品販売時間:9:00〜20:00
・ネット医薬品販売時間:9:00〜20:00
※営業時間外は、注文のみの承りとなります。
相談を受ける時及び緊急の連絡先 <当店への連絡>
カインズホーム伊勢崎店
群馬県伊勢崎市宮子町3200番地
電話番号:0270-20-1111

<緊急連絡先>
(株)カインズ 本部 お客様相談室
〒367-0030 埼玉県本庄市早稲田の杜一丁目2番1号
電話番号:0120-87-7111

一般用医薬品販売制度に関する事項

一般用医薬品のリスク分類についての定義と解説 ・要指導医薬品:医療用から市販薬に移行して間もなく、市販薬としてのリスクが確定していない医薬品
・第1類医薬品:特にリスクの高い医薬品。日常生活に支障をきたす程度の副作用が生じる可能性のある医薬品
・指定第2類医薬品:第2類医薬品のうち、特に副作用等に注意を要する医薬品
・第2類医薬品:リスクが比較的高い医薬品。日常生活に支障をきたす程度の副作用がまれに生じる可能性のある医薬品
・第3類医薬品:リスクが比較的低い医薬品。身体の変調や不調を生じる恐れがある医薬品
リスク区分の表示 ・要指導医薬品:パッケージに『要指導医薬品』と表示します。
・第1類医薬品:パッケージに『第1類医薬品』と表示します。
・指定第2類医薬品:表示の『第2類医薬品』の『2』の文字を○又は□で囲っています。
・第2類医薬品:パッケージに『第2類医薬品』と表示します。
・第3類医薬品:パッケージに『第3類医薬品』と表示します。
情報提供について ・要指導医薬品、第1類医薬品は薬剤師が文書を用いて情報提供を行います。
・指定第2類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品は、専門家が情報提供に努めます。
指定第2類医薬品について 指定第2類医薬品を購入する際には禁忌の確認、薬剤師・登録販売者への相談をお願いします。
要指導医薬品・一般用医薬品の陳列について 【実店舗】
・要指導医薬品、第1類医薬品は、お客様が直接手に取れない陳列とする為、空箱での陳列とし、カウンター内のカギのかかる 保管庫にて管理します。
・指定第2類医薬品は、情報提供カウンターより7m以内に陳列します。
・第2類医薬品、第3類医薬品は、許可を受けた医薬品陳列区画に陳列します

【ネット販売】
・各リスク区分別に陳列を行い、医薬品カテゴリーに掲載する
医薬品による健康被害の救済に関する制度について 独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
ホームページ
電話番号:0120-149-931 月曜〜金曜 9:00〜17:30(祝日・年末年始除く)
医薬品の使用にあたって万全の注意を払ってもなお副作用の発生を防止できない場合があります。医薬品(病院、診療所で投薬されたものの他、薬局で購入したものを含みます)を適正に使用したにもかかわらず副作用による一定の健康被害が生じた場合に医療費等の給付を行い、被害者の救済を図ろうというのが医薬品副作用被害救済制度です。
(独立行政法人 医薬品医療機器総合機構ホームページより引用)
販売記録作成にあたっての個人情報利用目的 ・薬事監視の実効性の確保及び安全対策の観点から、医薬品販売時には販売記録を取らせて頂きます。
・個人情報等の取扱いについては、個人情報の保護に関する法律その他関係法令を遵守すると共に、適切に取り扱います。
その他 当社で解決しない内容の苦情相談窓口は次の通りです。
管轄保健所:伊勢崎保健所
電話番号:0270-25-5066

店舗情報

専門家の勤務状況
店舗及び医薬品陳列状況