期間限定 新規アプリ登録キャンペーン 会員登録で100ポイントプレゼント

カインズオンライン>カインズリカー>Liquor Column:今週の1本 - ウォルファー・エステート メルロー 2012

Liquor Column

今週の1本 - ウォルファー・エステート メルロー 2012

2015年11月11日(水) 更新

イメージ1

知性・品格・遊び心と三拍子揃った俳優として、TV番組出演多数。
日本ソムリエ協会名誉ソムリエ、数々の海外ワイン騎士団の騎士号を贈られている辰巳琢郎さんが、自らのワインTV番組で紹介したワインを一挙販売します。

今週は11月1日(日)と8日(日)放送分のこのワイン。
ウォルファー・エステート メルロー 2012」です。

イメージ2

今回のゲストは、作曲家の田中公平さん。
いままでに手がけた楽曲はなんと1万曲以上。
アニメソングを多く手がけられている、田中さんが、自分らしいと選んだワインは、「ウォルファー・エステート メルロー 2012」。
アメリカのメルロー種のワインです。

イメージ3

アメリカのワインというと、ブドウの収穫量からしても西海岸のカリフォルニア州やオレゴン州のワインが主流ですが、今回ご紹介するのは、東海岸、ニューヨーク州のワインです。

実はニューヨーク州といっても、いわゆるニューヨークのあるマンハッタン島ではなく、内陸部、ニューヨーカーが避暑地として利用する、ロングアイランドのワインです。

イメージ4

アメリカのワイン法は、AVA(American Viticultural Area)法といい、産地や年号をラベルに記載できる規定が細かく決まっています。

今回ご紹介する「ウォルファー・エステート メルロー 2012」は、ラベルに「ロングアイランド、ニューヨーク」と記載があり、ブドウ銘柄も「メルロー」と記載があります。

これは、ロングアイランドのメルロー種のブドウを85%以上使い、2012年産のブドウを95%以上使っているという表示です。

詳しい品種は、メルロー88.5%、カベルネ・フラン6%、カベルネ・ソーヴィニヨン5%、プティ・ヴェルド0.5%です。

イメージ5

さて、肝心の味わいです。
香りは、熟したプラムのような香り、味わい深く、熟した果実と優しいタンニンのバランスの取れた味わいです。余韻にかすかなチョコレートのニュアンスも感じられます。ソースの味の強い肉料理にも負けない味わいです。

ニューヨーク随一の高級別荘地、ハンプトンにあるNYセレブ御用達のワイナリーのメルローです。なかなか日本ではみかけないワインなので、これからの季節、ワイン好きの方への贈り物としてもいかがでしょうか。

(当社専属ソムリエ記入)

今週のお勧め商品は、こちら。