期間限定 新規アプリ登録キャンペーン 会員登録で100ポイントプレゼント

カインズオンライン>カインズリカー>Liquor Column:今週の1本 - 全量四年長期貯蔵 中尾AKIRA

Liquor Column

今週の1本 - 全量四年長期貯蔵 中尾AKIRA

2015年12月17日(木) 更新

イメージ1

今週の1本は久々に、焼酎についてです。
クリスマス、年末年始と、人と飲む機会も多いこの時季、お呼ばれのパーティや宴会も多いのでは?

そんなとき、来ている方に「おっ、珍しい」と思われるお持たせの逸品焼酎をご紹介します。

俳優・中尾彬さんが、自らブレンドして醸造所と味を決めた麦焼酎です。

イメージ2

この焼酎を作ったのは、鹿児島県薩摩川内市にある「田苑酒造」。ホワイトオーク樽での熟成で、綺麗な「琥珀色」の麦焼酎を生みだしていることで有名な蔵です。

すべての熟成において、クラシック音楽を聞かせて熟成させているので、蔵には音楽が流れています。この音楽熟成こそが、田苑の独特のまろやかさや丸みを生んでいます。

イメージ3

そんな田苑酒造が、俳優・中尾彬さんとのコラボレーションにより、全量四年樽貯蔵の贅沢な麦焼酎を完成させました。中尾氏がイメージしたのは、大切な「あいつと飲みたい」「あいつに飲ませたい」お酒。クラシック音楽仕込みを施した数ある原酒の中から、中尾氏が試飲して選んだこだわりの味です。

イメージ4

また、ラベルの文字「中尾」は本人直筆。ちょっぴり辛口の柔らかい味わいで、中尾氏のイメージにぴったりな一本に仕上がっています。
日本初の長期樽貯蔵麦焼酎を造り出した田苑酒造の技術と、名優・中尾彬さんのこだわりから生まれた、限定生産6,000本の贅沢な一本です。

イメージ5

肝心の味わいですが、まさにまろやかそのもの。
ストレートでよし、ロックでよし、ソーダ割でもよい、万人受けする麦焼酎です。限定本数で販売なので、お早めに。

(当社専属ソムリエ記入)

今週のお勧め商品は、こちら。