期間限定 新規アプリ登録キャンペーン 会員登録で100ポイントプレゼント

カインズオンライン>カインズリカー>Liquor Column:今週の1本 - ニコラ・フィアット ブリュット ロゼ 750ml

Liquor Column

今週の1本 - ニコラ・フィアット ブリュット ロゼ 750ml

2016年1月6日(水) 更新

イメージ1

2016年が始まっています。新年おめでとうございます。
今年も、カインズリカーをよろしくお願いいたします。

さて、2016年最初の「今週の1本」は、「ニコラ・フィアット ブリュット ロゼ 750ml」。
ただいま期間限定、数量限定、市場最安値級にてご案内中です。
しかも、味わいもかなりオススメ。
どういう点でオススメかというと……。

イメージ2

そもそも、シャンパーニュを代表するシャンパーニュ・グランメゾン(大銘醸造家)であるニコラ・フィアットについては以前のコラムでふれました。

» 今週の1本 - ニコラ・フィアット ブルーラベル

繊細な泡、深い香りは、高級なシャンパーニュそのもの。
NV(ノンヴィンテージ:生産年を表示しない)ながらエレガントな味わいは、どんな料理にも、どんなシチュエーションにもマッチします。

イメージ3

そのニコラ・フィアット社のブリュット ロゼは、年の初めを飾るのにふさわしい華やかなロゼ・シャンパーニュです。このシャンパーニュは、ロゼシャンパーニュでは珍しい「マセラシオン・カルボニック」製法で造られています。

「マセラシオン・カルボニック」とは、収穫されたブドウを破砕、プレスせずに、そのままタンクに入れていくことで、上からの重みでつぶされて発酵が始まり、内部は炭酸ガスで充満します。
その炭酸ガスがつぶれていないブドウの細胞も酵素の働きを経て、発酵を進ませることになります。

イメージ4

マセラシオン・カルボニック製法で造られたワインは、タンニンが少ない割には色が濃く、渋みや苦味の成分が少ない、よりまろやかでフレッシュなワインに仕上がります。

通常のロゼシャンパーニュは、アッサンブラージュ(ブレンド)製法といい、黒ブドウと白ブドウから作ったシャンパーニュに、シャンパーニュ地方の赤ワイン(コトーシャンプノワ)を加えて造ります。
ほとんどのロゼシャンパーニュがこの製法です。

マセラシオン・カルボニック製法は、手間のかかる工程ゆえ、なかなか造られないのです。

イメージ5

ニコラ・フィアット ブリュット ロゼは、品種:ピノ・ノワール60%、シャルドネ10%、ピノ・ムニエ30%、熟成期間:最低3年で、20から50の単一クリュから厳選したブドウをブレンドしたものです。

フレッシュで、フルーティなバランスの取れた味わいです。 ブリュットの名のままに、辛口で甘みは控えられています。
色は美しいサーモンピンクの色調で、乾杯の食前酒として、また食中酒としても楽しめます。

今回、期間限定、数量限定でお買い求めになれます。
この機会に是非ご賞味ください。5,000円を切る価格は市場最安値級です。

(当社専属ソムリエ記入)

今週のお勧め商品は、こちら。