期間限定 新規アプリ登録キャンペーン 会員登録で100ポイントプレゼント

カインズオンライン>カインズリカー>Liquor Column:今週のおすすめ - ボッテガ ロゼ ゴールド & ボッテガ ゴールド

Liquor Column

今週のおすすめ - ボッテガ ロゼ ゴールド & ボッテガ ゴールド

2016年2月17日(水) 更新

イメージ1

サクラアワード」とは、ワインスクールを主宰する田辺由美さんが審査責任者を務める日本最大級のワイン審査会です。審査員は全員女性で、ソムリエ、ワイン醸造家、ワイン講師、ワインジャーナリスト、ワインインポーター・流通・ワインショップの担当者等ワインのスペシャリストから構成されており、380人の女性審査員により審査が行われます。

受賞結果は国内外より注目を集め、日本女性の目線という新しいワイン選びの基準を生み出して、日本のワイン業界の更なる活性化という相乗効果をもたらしています。 今年もその受賞ワインが決まりました。

イメージ2

今年、第3回目を迎える「サクラアワード」の審査会が2016年1月30日から2月3日までの5日間、アグネスホテルアンドアパートメント東京で行われ、日本のワイン業界で活躍する女性、380人の審査員が、35カ国3,543アイテムのワインをブラインド・テイスティングにより審査しました。

179アイテムが「ダブルゴールド」、704アイテムが「ゴールド」、615アイテムが「シルバー」、総計1,498アイテムが受賞の栄誉に輝きました。

イメージ3

今年のサクラアワード受賞に輝いた、お手頃イタリアスパークリング「ボッテガ ロゼ ゴールド」「ボッテガ ゴールド」をご紹介します。
ボトルフォルムがとても華やかな印象のワインですが、もちろん中身もしっかりしています。

産地はイタリア、ヴェネト州。イタリアワインの銘醸地のひとつです。
メーカーは「bottega」社。もともとワイン商だったアルド・ボッテガにより創業され、1977年からグラッパやプロセッコ(微発泡イタリアスパークリング)の製造を手掛けています。

イメージ4

シルバー賞を受賞した「ボッテガ ゴールド」は、2001年に限定品として販売され、その後世界の主な空港免税店で販売が始まり、爆発的に世界中で飲まれるようになったシリーズです。

イタリア、プロセッコに分類されるこのスパークリングワインは、ベネチア近郊の丘陵地帯、バルドッビアーデネの畑で取れたブドウを使っています。

シャルマ方式(スティルワインを大きなタンクに密閉し、その中で二次発酵を起こさせる方式)をとっており、この製法は短期間に良質なワインの製造が可能な上に、ブドウのアロマはしっかり残っています。
ボトルはアルミ加工されており、輝いているのも特徴的です。

イメージ5

ゴールド賞を受賞した「ボッテガ ロゼ ゴールド」は、良質なピノ・ネーロ100%で、透明度の高い鮮やかなロゼピンクが印象的なワインです。

リンゴ、桃、ラズベリー、スグリなどの新鮮な果物と白い花の優しい香り。
タンニン、酸が味に複雑な要素と力強さを与えており、幅広い料理との取り合わせが楽しめます。

原産国:
イタリア
地域:
ヴェネト州
色・種類:
ロゼ 発泡
味わい:
辛口
格付:
IGTパヴィーア
品種:
ピノ・ネーロ 100%
アルコール度数:
11.5%
容量:
750ml

(当社専属ソムリエ記入)

今週のお勧め商品は、こちら。