期間限定 新規アプリ登録キャンペーン 会員登録で100ポイントプレゼント

カインズオンライン>カインズリカー>Liquor Column:今週の1本 - ベルターニ ソアーヴェ セレオーレ 750ml

Liquor Column

今週の1本 - ベルターニ ソアーヴェ セレオーレ 750ml

2016年4月27日(水) 更新

イメージ1

前回に引き続き、これからの季節にピッタリなコストパフォーマンスに優れた白ワインをご紹介します。
いわゆる“ワイン旧世界”と呼ばれるヨーロッパ諸国において、コストパフォーマンスに優れたワインを生産している国を挙げるとしたら、やはりイタリアからご紹介したいです。イタリアは20州すべてで個性的なワインを造っています。

今回は、イタリア半島北部、ヴェネツィアやヴェローナのあるヴェネト州の銘醸造家、ベルターニ社のワインをご紹介します。

イメージ2イメージ3

ヴェネト州は、ブーツ型と言われるイタリア半島の上部に位置している、アドリア海に面した州で、ヴァルポリチェッラ、ソアーヴェなど多くの格付けワインが生まれています。
べルターニ社は、ヴェネト州のヴェローナに本拠地を置く歴史あるカンティーナ(ワイナリー)で、1857年に創設されました。

イメージ4イメージ5

ワイン通の間ではよく知られていることですが、べルターニ社は陰干しブドウを原料とした「アマローネ」と呼ばれる高級ワインを造っています。 とても手間のかかる手作業から生まれる赤ワインは、30年も50年も熟成するといわれ、生まれ年のワインを探すにはよいかもしれません。
こちらは市場において、高値で取引されているようです。

今回ご紹介するワインは、ヴェネト州の北側ソアーヴェ地区にてべルターニ社が造る格付け白ワインです。ソアーヴェとは、イタリア語で気持ちいいという意味もあるのだとか。

イメージ6

白ワイン「ソアーヴェ」は、イタリアの固有のブドウ品種、ガルガーネガ種で造られます。
第二次世界大戦後、いち早くアメリカに輸出され、今日のイタリアを代表する「白ワイン」として、世界に知られるようになったワインです。イタリアでも人気のある白ワイン銘柄の1つで、生産量も多く、またコストパフォーマンスに優れたワインとして知られています。
「ソアーヴェ」は、日本にも多く輸入されていますので、みかけることも多い銘柄です。

イメージ7

容量:
750ml
産地(州):
イタリア(ヴェネト州)
タイプ:
白ワイン
ブドウ品種:
ガルガーネガ 100%
格付:
DOC(DOP)
ボディ:
ミディアム
飲み口:
やや辛口

「セレオーレ」と名付けられた単一畑から収穫、厳選された完熟ブドウから造られます。
洋ナシの香りの後にアプリコットやパイナップル、メロンを思わせる甘い果実の香りが広がる、まろやかでバランスのとれたワインです。
ちなみに“セレオーレ”とは、この地方の特産品である「チェリー」を意味するヴェローナの方言のことです。

食前酒としても、食中酒としても楽しめます。普段ワインをあまり飲まない方でもすっきり飲めるワインです。夏の日差しの下で飲みたいワインです。

(当社専属ソムリエ記入)

今週のお勧め商品は、こちら。