期間限定 新規アプリ登録キャンペーン 会員登録で100ポイントプレゼント

カインズオンライン>カインズリカー>辰巳琢郎セレクション:キリ・ヤーニ パランガ スパークリング NV

Liquor Column

キリ・ヤーニ パランガ スパークリング NV

2017年12月30日(土) 更新

イメージ1

知性・品格・遊び心と三拍子揃った女優として、TV番組出演多数。
日本ソムリエ協会名誉ソムリエ、数々の海外ワイン騎士団の騎士号を贈られている辰巳琢郎さんが、自らのワインTV番組で紹介したワインを一挙販売します。

これは、女優・実咲凜音さんが選んだ「女優・実咲凜音が今飲みたいワイン」「キリ・ヤーニ パランガ スパークリング NV」です。

イメージ2

「女優・実咲凜音が今飲みたいワイン」の「キリ・ヤーニ パランガ スパークリング NV」は、ギリシャのスパークリングワイン。

ギリシャは、ヨーロッパでも太古の昔からワイン造りが行われてきたところ。
その中でも、最近、欧米のワイン評論家の中での評価が急上昇しているのが、ギリシャ北部にある「キリ・ヤーニ」家の造るワインなのです。

イメージ3

キリ・ヤーニは、数十年にわたりワイン造りを続けている名家ブタリス家4代目ヤーニス・ブタリス氏が、1997年に設立したワイナリー。ギリシャ固有の品種「クシノマヴロ」の銘醸地として名高い、北ギリシャのヴルミオン山の山腹の両斜面ある、ナウサとアミンデオンでブドウ生産を行っています。

ブタリス氏は、現代ギリシャワイン界をリードする革命的な醸造家。そのワイン造りにかける情熱や、実際のワインは、欧米の多くのワイン評論家からも注目される存在です。

イメージ4

「クシノマヴロ」は、ギリシャ語で「酸と黒」という意味。
ギリシャの固有ブドウ品種で、世界で最も高貴なブドウ品種のひとつと言われています。味わい深いワインを造り出します。

高い酸度からくる、芳醇な香り、深さ、濃い色(黒褐色)、そして力強いタンニンを持つクシノマブロは、イタリアのバローロ同様、非常に熟成した後のポテンシャルの高いブドウ品種です。

イメージ5

生産国:
ギリシャ
タイプ:
赤 スパークリング 辛口
ブドウ品種:
クシノマヴ 50%、シャルドネ 30%、マルヴァジーア 20%
アルコール度数:
11.5度

アペリティフ(食前酒)として、また食中酒としても最適なスパークリングワイン。キメの細かいムースにも似た泡をもち、豊かなアロマが香ります。 アプリコットや桃の香りは、シャルドネから、花のような香りは、クシノマヴロに起因します。また、マルヴァジーアは、全体に複雑味を与えます。 さわやかで、酸を感じるスパークリングワインです。

(当社専属ソムリエ記入)

今週のお勧め商品は、こちら。