期間限定 新規アプリ登録キャンペーン 会員登録で100ポイントプレゼント

カインズオンライン>カインズリカー>辰巳琢郎セレクション:ケットマイヤー アテシス モスカート・ローザ 2011

Liquor Column

ケットマイヤー アテシス モスカート・ローザ 2011

2017年12月30日(土) 更新

イメージ1

知性・品格・遊び心と三拍子揃った女優として、TV番組出演多数。
日本ソムリエ協会名誉ソムリエ、数々の海外ワイン騎士団の騎士号を贈られている辰巳琢郎さんが、自らのワインTV番組で紹介したワインを一挙販売します。

これは、女優・実咲凜音さんが選んだ「女優・実咲凜音っぽいワイン」、「ケットマイヤー アテシス モスカート・ローザ 2011」です。

イメージ2

女優・実咲凜音さんが、選んだ「女優・実咲凜音っぽいワイン」、「ケットマイヤー アテシス モスカート・ローザ 2011」は、珍しい、イタリアの甘口ロゼワインです。

イタリア北部、アルプス地方オーストリアとの国境近くのカルダーロ湖を見下ろす美しい丘の上に、ケットマイヤー社は、あります。ブドウ栽培に適したこの地でジュゼッペ・ケットマイヤー氏が1919年に創立したワイナリーです。

イメージ3

ケットマイヤーは、古代からこの地方に伝わるブドウ栽培の文化を誠実に守ると同時に、醸造から瓶詰めまで最新の設備・技術を導入しています。

ブドウ栽培を行うのは、イタリア北部。このあたりは、古くはオーストリア領であった場所です。
ここに、近代化された醸造所があります。

イメージ4

アルプスのふもと、カルダーロ湖とその周辺地域の冷涼な気候は、ブドウ造りに適しています。

そんな地で作られる、モスカートローザを100%使った、甘口ロゼワインが、今回のワインです。
10月中旬ごろ、遅摘みで小さいケースに収穫した後、さらに6週間乾燥させる。ステンレスタンクで3〜5日間マセラシオン後プレス。
樽で2〜3か月セラーでアルコール発酵させます。

イメージ5

生産国:
イタリア
タイプ:
ロゼ 甘口
ブドウ品種:
モスカートローザ 100%
アルコール度数:
12度
味わい:
オレンジのハイライトが差し込む淡いルビーレッド。バラの花びらやクローヴの芳香が貴腐ブドウの香りを伴ってとても上品で濃い風味があふれている。品のある甘さと澄んだ酸、後口に残るアロマが融合しあい、心地よい余韻があります。

デザートワインとしてももちろん、タルトやリンゴ、リコッタチーズを使ったスィーツと会います。

(当社専属ソムリエ記入)

今週のお勧め商品は、こちら。