期間限定 新規アプリ登録キャンペーン 会員登録で100ポイントプレゼント

カインズオンライン>カインズリカー>辰巳琢郎セレクション:エスパス・オブ・リマリ・スパークリング・ロゼ

Liquor Column

エスパス・オブ・リマリ・スパークリング・ロゼ

2018年2月20日(火) 更新

イメージ1

知性・品格・遊び心と三拍子揃った俳優として、テレビ番組出演多数。
日本ソムリエ協会名誉ソムリエ、数々の海外ワイン騎士団の騎士号を贈られている辰巳琢郎さんが、自らのワインTV番組で紹介したワインを一挙販売します。

今回は、未生流笹岡家元 笹岡隆甫さんが選んだ「笹岡隆甫っぽいワイン」 、「エスパス・オブ・リマリ・スパークリング・ロゼ」をご紹介します。

イメージ2

エスパス・オブ・リマリ・スパークリング・ロゼは、チリワインです。
原料になるブドウが生産されるリマリヴァレーは、チリの首都サンティアゴから400キロメートルのところにある、山から海へと広がる地域です。
海岸沿いの丘状の地形は低く、海からの強い風をうけます。

イメージ3

また、この地域特有の山からの朝の冷たい風と、昼間暖められた空気の影響で、霧も多く発生します。
これらの微妙な気候がブドウの生育によい作用を与え、フレッシュなブドウを成長させるのです。
冷涼な気候は、ピノ・ノワール、シャルドネ、シラーといった品種にとっては好都合です。

イメージ4

また、この地域の大きな特徴のひとつが地層です。ミネラルを多く含んだ地層が大きく広がっており、ブドウに与える影響は計り知れません。たとえていうなら、牡蠣の要素があるという感じです。また、適度な酸を与えることで、よりバランスの取れたワインになります。

イメージ5

生産国:
チリ
タイプ:
ロゼ スパークリングワイン
ブドウ品種:
シャルドネ85% ピノ・ノワール15%
アルコール度数:
11度
色:
輝きのあるロゼ色
香り:
赤い果実、特にストリベリーのような甘い香り
味わい:
アタックは果実の甘味を感じますが、その後、豊かな酸が感じられます。魚介との相性のよい、フレッシュなスパークリングワインです。キリッと冷やして飲みたいワインです。

(当社専属ソムリエ記入)

今週のお勧め商品は、こちら。