CM放映中ピックアップ話題の店舗受け取りサービスはこちら

カインズホームオンライン>trouveríe ONLINE SHOP>trouveríe コラム:オンナ友達と飲む

trouveríe コラム

オンナ友達と飲む

2014年12月12日(金) 更新

イメージ1

「日本酒が美味しい」と感じるようになったのは、何歳のころからだったか、忘れました。

日本酒というと、なんだが、「オジサンの飲み物」、「徳利とおちょこ」なんて古臭いし、日本酒を飲むと必ず気持ち悪くなっていた、学生の頃。

社会人になって、いろいろ経験するにつれ、「仕事帰りの一杯」が美味しくなった頃、同時に、「日本酒が美味しい」と感じるようになったのだと思います。

イメージ2

「あたしだって、お酒を飲んで、上司のグチの一つも言いたい。」

ビール、発泡酒、ワイン、シャンパーニュ、ウイスキー、ハイボール、焼酎…。

数あるお酒の中でも、最近、特に、オンナ友達たちに人気があるのが、「日本酒」。なかでも、すっきり爽やかな中にも、飲み応えのある、吟醸酒や、純米大吟醸酒がよいのです。

イメージ3

吟醸酒は、精米歩合60%以下の白米、米こうじ及び水、又はこれらと醸造アルコールを原料として作る酒。
時に、メロンやリンゴ、イチゴを感じさせる「吟醸香」が特徴の酒です。淡麗ですっきり爽やかな酒が多いのも、女性に飲みやすいひとつです。

オススメは、表示に、「純米吟醸酒」と表記されるもの。
これは、米、米こうじ及び水のみを原料として製造した酒で、より、すっきりした飲み心地を味わえます。

イメージ4

純米大吟醸酒は、価格も高く、なかなか敷居も高いのですが、飲み応えがしっかりあって、「好みに合う、美味い日本酒」に出会えたときの喜びは、格別です。

価格が高い理由は、精米歩合50%以下の白米を原料として製造し、固有の香味及び色沢が特に良好なものだけにしか、その表示をつけられないから。
また、徹底して低温長期発酵し、醸造アルコールを添加せず、米、米こうじ及び水のみを原料として製造したものだからです。これが、穏やかな旨味を生みます。

イメージ5

2014年も、残すところ数週間。

気の合う、オンナ友達たちと、美味しいお酒を飲みながら、ワイワイやりたいな。もちろん、しっとり一人家飲みも。

「今年の仕事のあれこれ」も、「今年の恋バナ」も、キレイさっぱり飲み干して、酒の肴に。

来年こそ(来年もまた)よい年でありますように。

trouveríeでは、オンナ友達と飲む日本酒を彩る酒器をご紹介します。

trouveríeが、今回選んだのが、コチラ。
手触りのよいメープルカップや、津軽びいどろ盃など、新しい「発見」があります。
冷酒はもちろん、熱燗、ぬる燗にも使えるものもあります。