期間限定 新規アプリ登録キャンペーン 会員登録で100ポイントプレゼント

カインズホームオンライン>trouveríe ONLINE SHOP>trouveríe コラム:黒と白の活用術

trouveríe コラム

黒と白の活用術

2015年8月21日(金) 更新

イメージ1

暦の上では、すでに「秋」。
猛暑日が続いた8月も終盤。まだまだ暑いのですが、少し秋の気配も感じたい時季です。

今回は色の定番、いつも根強い人気のある「ブラック」と「ホワイト」に焦点をあてました。
大きく印象が違う、相反する色ですが、毎日の暮らしの中で、上手に取り入れてみませんか?

イメージ2

キッチン用品。
「ブラック」と「ホワイト」では大きく雰囲気が変わります。

例えば、「ホワイト」。
シンプルでクリーンな、清潔感のある色合いは、ナチュラルな雰囲気もあり、何にでも合わせやすいです。

とかく小物が散らかり、ゴチャゴチャ感のあるキッチンでは、すっきりと、広く見えるのも、「ホワイト」が人気あるヒミツです。

イメージ3イメージ4

「ブラック」は、クールでスタイリッシュなイメージです。
ステンレスやスチールなどの無機質な素材とも相性抜群で、男性にも人気。

実は、街のショップで、「ブラック」のキッチン雑貨を探そうとするとなかなみつからないものもあるんです。

イメージ5

バスルームや洗面所といった、水まわりでは、特に、「ブラック」や「ホワイト」が生きる場面。

洗濯用品やバスルールまわりは、いかにも「生活雑貨」という色の物が多く、シンプルでかっこいいものがなかなか見つからないという方も多いと思います。

「ゴチャゴチャ感は、イヤ!」という方には、「ブラック」「ホワイト」がオススメなのです。

イメージ6

例えば、バス・スポンジ。

毎日使うものこそ、シンプルにしたいという思いからか、trouveríeでも「ブラック」「ホワイト」が、人気の商品です。

使わないとき、置いておくだけでも「画になる」のがいいですね。

イメージ7

また、仕事や読書などのデスクまわりも。

楽しい気分になる、カワイイ動物モチーフのものでも、「ブラック」ならスタイルも決まり、仕事も勉強もできそうなクールな印象ですね。

毎日の暮らしをシンプルに。
「ブラック」と「ホワイト」を上手に取り入れてみては。

trouveríeでは、デザインよく、なかなか見つけられない商品を、探してお届けします。
また、シリーズで探したいものもtrouveríeなら見つかります。
カインズ鶴ヶ島店には取り扱いの無い商品もオンラインショップにはございます)