期間限定 新規アプリ登録キャンペーン 会員登録で100ポイントプレゼント

カインズホームオンライン>trouveríe ONLINE SHOP>trouveríe コラム:ドリカム「サンキュ.」

trouveríe コラム

ドリカム「サンキュ.」

2015年10月9日(金) 更新

イメージ1

おかげさまで、毎日深夜まで仕事しています。そんな中、ちょうど帰宅してテレビをつけるとなぜかその番組がやっているので、いつしか見ることが習慣化した番組ってありませんか?

最近の私の場合、日本テレビ系列「今夜くらべてみました」。
番組の正式名称は「徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました」。この3人のMCとゲストの軽妙なトークが、残業疲れに心地よい笑いを与えてくれます。

イメージ2

最近の放送で、面白かった内容からちょっとご紹介。(詳しくは検索するとすぐ出てきます)
そのときの番組のテーマは、「NO MUSIC NO LIFEな女」(2015年9月15日放送)。

この中で、徳井義実さんが女子のタイプ別に音楽を分類していて、彼の偏見による分類が実に面白い。女子を4タイプに分類し、好きな音楽やカラオケで歌う曲などをあげていきました。

【おしゃれOL系女子】 【アパレル系女子】
【ゆるふわ系女子】 【下北系女子】

イメージ3

たとえば、【おしゃれOL系女子】

(ファッション)
フワッと羽織る系にタイトなデニム、手にはシアトル系カフェ。ダテか度入りかわからない、ちょっと高めのメガネをかけていて、気に入ったテーマだけ雑誌「BRUTUS」を購入するタイプの女子。

(ライフスタイル)
休日は青山・表参道で過ごし、たまにワンランク上の旅行も。

(好きな音楽)
ファレル・ウィリアムス、マルーン5(カラオケで歌う曲)
・カラオケに女子2人で行くと必ずドリカムの「サンキュ.」を歌う。
・大勢で行く時は、断固として歌わない人も多い。

といった具合。

イメージ4

その中で、4つの分類に共通ででてきたのが、ドリカムの「サンキュ.」という曲。

徳井義実さんの言う「サンキュ.」現象とは、女子の片方が歌い出すと、もう一方の女子がハモッて、失恋した時に慰め合ったことなどを思い出したりして、二番あたりから泣き始め、最後には抱き合って泣いてしまうという現象とのこと。

確かに、カラオケにいくと「サンキュ.」歌う女子二人って多いかもしれません。笑。
(歌詞が気になった方は、別途検索してみてください)

イメージ5イメージ6

調べると、この「サンキュ.」の歌詞は結構意味深で、そもそも女友達同士の歌なのか、仲のよい男友達に向けた歌なのかって論争もあるみたいです。ともかく「サンキュ.」って言葉、日ごろから感謝しているけど、親しい間柄で軽く感謝の気持ちを伝えたいときに使うようです。

そんな気持ちをこめたメッセージを気軽に添えられるグッズを、今回trouveríeが見つけてきました。

イメージ7イメージ8

軽い気持ちの中にも、しっかり相手に感謝の気持ちが伝わりそうです。また、関西弁バージョンや回数券も。笑。
「親しき仲にも礼儀あり」とはよく言ったもので、日ごろから感謝の気持ちを伝えるのって、ものすごく大事ですね。

さて、ドリカムの「サンキュ.」の歌詞ではないけど、「(ここまで)読んでくれてよかった……サンキュ.」。
皆様いつもありがとうございます。

trouveríeでは、デザインよく、なかなか見つけられない商品を、探してお届けします。
また、シリーズで探したいものもtrouveríeなら見つかります。
カインズ鶴ヶ島店のtrouveríeには取り扱いの無い商品もオンラインショップにはございます)