カインズホームオンライン>trouveríe ONLINE SHOP>trouveríe コラム:チョコレート気分

trouveríe コラム

チョコレート気分

2016年2月5日(金) 更新

イメージ1

このコラムは、もちろん会社で書くことも多いのですが、ときには、自宅の自室だったり、外出途中のカフェだったりで書くこともあります。
(この回も、外出アポの合間に某カフェで書いています)

2月に入って、街は急にバレンタインムード一色。今、私がいるカフェでも、チョコレートのスイーツやドリンクがショーケースにあふれてます。周りは、チョコレートスイーツ付のランチを、スマホを見ながら食べている女子たち。

イメージ2

「バレンタインチョコなんて、何年も贈ってないな」。
ふと、そう思った方も多いはず。私もその一人。

会社で悪しき習慣の「義理チョコ」も、近年ずいぶんとなりをひそめたし「日頃からお世話になっている方向けならともかく、どーでもよい同僚や男性上司に、皆で寄せ集めでチョコレートを贈る感覚って、どうも馴染めない。」って感じているのではないでしょうか。

イメージ3

でも、チョコレートって気分が「あまーく、とろーっ」とした気分になるのも事実。バレンタインにチョコレートを贈る習慣は、日本独特な習慣なんだけどな。

そんなチョコレート気分に浸りたいなら、身の周りのものを、温かみのあるチョコレート色にしてみたら?というtrouveríeからの提案が、今回のコラム。

探すと、チョコレート色、ブラウン色のモノはたくさんあります。
身の周りの空間にマッチするのです。

イメージ4イメージ5

キッチン用品は、特にチョコレート色、ブラウン色と相性がいい空間。
真っ白な食器もいいけど、料理をしているときも食べるときにも、なんだか美味しそうな温かい気分になります。

実用的な面では、いろいろ汚れがちなモノを目立たなくしてくれる効果もあるかも。

イメージ6

デスク周りに取り入れるとこんな感じ。

黒ではカッチリしすぎる印象を和らげてくれます。クラシックな落ちついた印象になるから不思議ですね。

イメージ7

ナチュラル系のインテリアにも合う、チョコレート色、ブラウン色。

暦の上ではすでに春なのに、一段と寒くなるこの頃。
「あれ。暖冬だったのに、やっぱり寒いじゃん」と思う気分を、部屋の色合いが温めてくれます。
そんな色を身の回りに置いてみませんか?
この時季ならではのチョコレート気分で、甘い、温かみのある雰囲気になります。

【お知らせ】
このたび、trouveríeの商品は、カインズ・オンラインショップの他の商品と一緒にご注文頂けるようになりました。
いつも使っている洗剤と一緒に、ちょっと気になっていたワインと一緒に買えます。
オンラインショップでのショッピングと共にお楽しみ下さい。

カインズリカーでもバレンタイン企画を開催中!

今そこにある、贈りたいお酒 ベスト10