期間限定 新規アプリ登録キャンペーン 会員登録で100ポイントプレゼント

カインズホームオンライン>trouveríe ONLINE SHOP>trouveríe コラム:Thanksgivingと勤労感謝の日

trouveríe コラム

Thanksgivingと勤労感謝の日

2016年11月18日(金) 更新

イメージ1

先週は、中国の「独身の日」について書きましたが、今週はアメリカ合衆国の「Thanksgiving」の話から。

アメリカでは、11月の第4木曜日を「Thanksgiving day」として、国民の祝日となっています。多くの州ではその翌日の金曜日から連休としていて、木曜日から翌週の日曜日まで大型連休となります。

もともとは、イギリスからの移民が収穫に感謝することではじめられた、宗教的お祭りだったのだが、今では、家族や友人と過ごす大規模な食事会を行うことが一般的になっています。感謝祭の前日と最後の日曜日における高速道路の交通渋滞や空港や鉄道の混雑ぶりは大変なものがあります。

イメージ2

家族そろって食べるのが「七面鳥」料理。七面鳥の中に詰め物をした丸焼きが代表的で、家庭独自の焼き方やソースがあるようです。
遠くに住む家族や友人が年に一度集まる食事会として、多くのアメリカ人の生活習慣のひとつとなっています。

この感謝祭からクリスマスまで、プレゼントを買い求める人々が多く、特に感謝祭あたりからデパートではセール期間になります。感謝祭の翌日の金曜日を「ブラックフライデー」と呼び、ほとんどのお店で年間収支が黒字に変わっちゃうくらいな日と言われるほど、大きなセール期間となります。 買い物好きにはたまらない期間、アメリカに買い物に行くならこのあたりかもね。

イメージ3

変わって、日本。
11月23日は、勤労感謝の日。

小さい頃から、いつも働いてくれている両親や祖父母、夫や妻など家族に感謝の気持ちを込めてプレゼントを用意する。なんとなく今ではこれが当たり前になっていますが、本来は違う意味であることを知っていますか?

ちょうどこの時季、神々に五穀豊穣を感謝する、農作物の収穫を祝う習慣がありました。「新嘗祭(にいなめさい/しんじょうさい)」という宮中祭祀は、今でもあります。 つまり勤労感謝の日とは、元をたどれば収穫祭だったというわけです。

イメージ4

そこから、「勤労をたつとび、生産を祝い、国民互いに感謝しあう」という趣旨で1948年に「勤労感謝の日」が制定されたのです。

偶然にも、アメリカでも日本でもこの時季に「収穫に感謝する祭り」に起源する習慣があり、しかも家族に何かを贈ったり集まったり、日ごろの感謝をしたりする習慣に変化しているのは、なにか面白いですね。

イメージ5

いつも仕事や家事を頑張ってくれている両親。
「仕事や一人暮らしを始めてからようやく親のありがたみがわかる、というのは本当ですね。」と同僚の20代女子。「ときどき、ちゃんと休んでいるかどうか心配になったりします。」とも。

最近では、離れて暮らしていてもコーヒーを飲んでることがわかるサーバーや電気ポットがあったりと、便利な時代になってきました。そういえば、ずいぶんと実家に帰っていないな。

イメージ6

離れて暮らしているからこそ、たまには感謝の気持ちを伝えないとなと、ふと思います。
「今年の祝日は、実家に帰って家族でご飯に行こうかな。私のおごりで。」と先ほどの20代女子が言ってました。

たしかに、11月のこの時季、そんな「家族を想う週間」かも。
とりあえず、trouveríeでプレゼントを選んでみてはいかがでしょうか。

【お知らせ】
trouveríeの商品は、カインズ・オンラインショップの他の商品と一緒にご注文頂けるようになりました。
また、アンテナショップではオンラインショップの商品を手にとって確かめられます。
鶴ヶ島店、浦和美園店、茂原店、南砂町SUNAMO店、神戸西神南店のお近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
※店舗では取扱のない商品もありますので、ご了承ください。