期間限定 新規アプリ登録キャンペーン 会員登録で100ポイントプレゼント

カインズホームオンライン>trouveríe ONLINE SHOP>trouveríe コラム:冬こそ切花を飾る

trouveríe コラム

冬こそ切花を飾る

2016年12月9日(金) 更新

イメージ1

12月に入り、今年2016年もいよいよカウントダウンの時季を迎えています。街の店頭では、新しいカレンダーや手帳が積み上げられています。
仕事では「今年もお世話になりました」とか「よいお年を」と早くも挨拶する風景も見られます。 商談にカレンダーを持参する会社も多く、「師走」って感じがしませんか?

慌ただしい中にあって、そろそろ部屋の大掃除を始めたい私。 でも、気分が乗らない。仕事は追い込みだし、夜は飲み会多いしなぁ……。

イメージ2

そんな中、今月上旬にとあるパーティでもらった花を花瓶に生けてみました。これが意外といい。冬は切り花が長持ちしますね。
夏は気温が高く、水が汚れやすいので、切り花はマメに水をかえてあげないと、どうしても早く痛みがちだけど、冬は水温も上がりにくいので、花が長持ちするのだとか。

イメージ3

平日が忙しくて、土日はぐったり疲れて寝ていることが多い12月。家にいる時間の長い時季だからこそ、たまにはちょっと切り花を飾ってみるのもいいかも。
立派な花瓶がなくても、スーパーで買った花でも、身近なもので簡単に飾ることができます。
いつものグラスや家にある瓶でも、十分ステキです。
こんなビーカーの一輪挿しも、さりげなくリケジョっぽさをアピールするツールかも。

イメージ4

そもそも、フラワーベースでなくでも、グラスに挿すだけでもカワイイ感じが出せます。
例えば、夏に買ったスペイングラスのMUGにこんな風にアレンジすると部屋は一気に華やかな雰囲気になります。あえて、ぐしゃっと生けるのがよさそうです。丈の短い花にはピッタリです。

イメージ5イメージ6

リビングやデスク周りなど、ちゃんと飾りたいときは、デザインのよいフラワーベースを。
何にでも合う透明ガラスのフラワーベースは、見ていて飽きないし、花を引き立てる効果も。

12月はお花を頂く機会も多いし、いろいろなサイズのフラワーベースを揃えても楽しいですね。そういえば、お花屋さんの店頭は華やかな切り花ばかり。手頃に買える小さいものからトライしてみよう。

イメージ7

フラワーポットにはこんな使い方も。
小さい頃を思い出しながら、水耕栽培にもチャレンジ!球根の水栽培かぁ。懐かしいな。
春に向け、少しずつ根を出し、芽を出す球根を愛でながら、長い冬をじっくり春に向けて待ちたいな。そうやって季節は確実にめぐっているんだと実感します。

イメージ8イメージ9

年末年始、今年から来年にかけてのお正月休み期間は暦の関係でなんだか短いけれど、友達や家族とのお家パーティーを予定している方も多いと思います。ダイニングにも花を用意しましょう。きっと華やかさを演出してくれます。

そんなフラワーベースは、すべてtrouveríeで揃います。さぁ、これで華やかな雰囲気にして、大掃除しますかねぇ。ガンバレ私。

【お知らせ】
trouveríeの商品は、カインズ・オンラインショップの他の商品と一緒にご注文頂けるようになりました。
また、アンテナショップではオンラインショップの商品を手にとって確かめられます。
鶴ヶ島店、浦和美園店、茂原店、南砂町SUNAMO店、神戸西神南店のお近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
※店舗では取扱のない商品もありますので、ご了承ください。