ピックアップネットで注文、店舗でお取り置き

カインズホームオンライン>trouveríe ONLINE SHOP>trouveríe コラム:季節は変わり、秋色に

trouveríe コラム

季節は変わり、秋色に

2017年8月25日(金) 更新

イメージ1

8月上旬からぐずついた天気が続き、梅雨が終わってないのかと思うくらい毎日雨が降っていましたね。東京では20日以上連続して雨が観測され、これは1977年以来40年ぶりのことなんだそうです。

気づけば8月もかなり後半。小中学校の夏休みも終わりに近いですね。最近は毎日の授業時間数を減らし、その分、8月の後半から2学期を始めるところも多いのだとか。さらに店頭では秋冬モノが並び、夏が終わり、新学期が始まって、季節変わりへと気持ちも動いていきます。

イメージ2

秋になると必ず思い浮かべる「○○の秋」。
このコラムでもずいぶん書いてきました。

例えば「食欲の秋」。 秋刀魚、松茸、梨、栗。どのジャンルも美味しいモノがたくさんあります。
今年は長雨の影響もあって野菜の実りが少なかったり、米不足が心配されているみたいだけど、旬のものには影響があまり出ないことを祈ります。私の毎年の楽しみが消えませんように……。

イメージ3

「秋の季節に合わせて、毎日の食卓も秋色でコーディネートしてみる。」と何度も思うのですが、なかなかできないな。

例えば、秋色というとオレンジ、イエロー、ブラウンなどアースカラー。毎日飲むコーヒーも、カップやスプーンをオレンジやブラウン系の色で揃えてみる。これならできるかもしれません。自然と少し秋に近づいた気持ちになると思う。
片手にコーヒー、もう片方にお気に入りの小説を持って「読書の秋」を進めてみようかな。

イメージ4

インテリアにも、秋色を。
ちょっとした部屋のワンポイントに秋色を取り入れるのもいいかもしれません。

こちらは置いておくだけでもおしゃれなマネーボックス。500円玉貯金などを楽しみながら、ディスプレイが楽しめるから、一石二鳥かも。

落ち着いた雰囲気のマットなイエローやレッドは部屋になじんで秋っぽさを出してくれます。

イメージ5

さらに今年はちょっと頑張って、窓辺にハンギングガラスをディスプレイ。こうして秋の雰囲気を演出する方法もあります。

グラスの中にブラウン系のシサルアサを敷いて、その上に小さいかぼちゃやどんぐりを飾れば秋のディスプレイが楽しめます。これならさらに季節が進み、冬になって白い綿や松ぼっくりを入れれば、同じハンギングガラスでも違った飾りが楽しめそうです。クリスマスあたりまで使えそうですね。
SNS映えしそう。光が回ってキレイに写りそうだし。

イメージ6

落ち着いた色味の物も秋冬にピッタリ。
スタッキングマグは積み重ねもできるので、便利に収納することができます。

季節変わりは、気持ちも切り替えやすいとき。
今年は家に秋色をプラスして、自分の考える「○○の秋」を満喫してみてはいかがでしょうか?
trv(トゥルベ)でお気に入りの秋色を見つけてみてくださいね。

最後に、この秋、トゥルベも新しい取り組みをします。詳しくはまた後日。お楽しみに……。

【お知らせ】
trouveríeの商品は、カインズオンラインショップの他の商品と一緒にご注文いただけます。
女子力を上げたい、カタチから入りたいそこのアナタ。いつも使っている洗剤も一緒に、ちょっと気になっていたワインと一緒に、お買い物をお楽しみください。
trouveríe(トゥルーベリー)は、trvともトゥルベと呼んでいただいてもOKです。
また、アンテナショップ各店(ショップ情報はこちら)では、商品を手にとってお買い求めいただけます。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
※店舗では取扱のない商品もありますので、ご了承ください。