もっちりふわふわ新感覚枕
Moffleモッフル

ぐっすり眠り気持ちのいい朝を迎えたい…そんな理想的な快眠の為に、枕選びはとても大切です。
普段の睡眠で「朝起きたら首や肩が痛い」「眠りが浅く何度も起きてしまう」というような悩みをお持ちの方は、もしかしたら枕が原因かもしれません。
そんな方にぜひおすすめしたいのがカインズの新感覚枕Moffle(モッフル)です。
なぜMoffleで快眠できるのか、自分に合ったMoffleの選び方までたっぷりご紹介します。

レッドドット・デザイン賞2021受賞!
新感触!もっちりふわふわな枕Moffle(モッフル)とは?

Moffle(モッフル)とは、ワッフルのような格子状の見た目ともちもちの感触が新しい、新素材の枕です。Moffleで得られる快眠の秘密は、その素材と構造、そして形状にあります。
それらの優れたデザインが評価され、2021年「レッドドット・デザイン賞」にて「良い商品」として認められました。

レッドドット・デザイン賞とは

レッドドット・デザイン賞とは、世界三大デザイン賞のひとつといわれ、1955年から続く世界的に権威あるデザイン賞です。
今年も世界57か国から多くの応募があり、格式が高く、世界でも最高峰のデザイン賞と評されています。

動画でMoffleを知る

Moffle商品一覧

実際に使用して頂いたお客様の声

  • 今まで触った事のない新感触の枕です!
    綿みたいにふわふわとか、低反発みたいにむにゅっという感じではなく、例えるなら柔らかい水風船みたいにぽにょんぽにょんとしています。
    頭全体が均一に包み込まれるような感じで、柔らかいですが弾力があります。
    表面に縫い目がないので、端が盛り上がっていて真ん中が凹んでいる枕のように、寝返りする時に段差を感じずシームレスに頭が転がります。
    ちょっとだけ樹脂っぽいにおいがあるんですが、すぐに気にならなくなりました。
  • 新商品が出たというのでフィットまくらと迷って、高さがやや低めな感じのこちらのネックフィットにしました。高さと首の当たりはちょうどよく硬さもちょうどよく、ぐっすり眠れてます。
  • ひんやり、クッション性がいい、高さもちょうどいいくらい。
  • 弾力性が凄い!今まで使った枕と全然違って、程よい柔らかさで、首と頭が支えられて、すごく気持ちいいです。しかも今の季節で、何か涼しく感じます。とてもいい枕です。お勧めです。

快眠の秘密 ① 素材と構造

新素材としてTPE樹脂(熱可塑性エラストマー)を使用。

Moffleでは新素材としてTPE樹脂(熱可塑性エラストマー)を使用。
TPE樹脂・・・医療器具・台所用品・哺乳瓶にも使用されている安全な素材。

TPE樹脂は丈夫でしなやか。抜群の耐久性があります。

TPE樹脂は丈夫でしなやか。抜群の耐久性があります。

肌のような柔らかさのやさしい感触。

肌のような柔らかさのやさしい感触。
※ヒトパッチテストにより皮膚刺激指数0.0の「安全品」と評価されました。

TPE樹脂をハニカムメッシュ状にすることで最高の弾力性と分散性を持ち、包み込まれるような感覚を実現。

TPE樹脂をハニカムメッシュ状にすることで最高の弾力性と分散性を持ち、包み込まれるような感覚を実現。

頭部~頸椎に沿ってフィットするので、圧力をやわらげ、血流阻害を緩和し、無理のない自然な寝姿勢をサポート。

頭部~頸椎に沿ってフィットするので、圧力をやわらげ、血流阻害を緩和し、無理のない自然な寝姿勢をサポート。

格子状の構造で抜群の通気性を実現。

格子状の構造で抜群の通気性を実現。蒸れにくく汗をかきづらいので、過剰な寝返りの頻度を減らします。
TPE樹脂自体がちょっとひんやりしているので、ほどよい冷感で快適な寝付きをサポート。

丈夫さと柔らかさを両立させるためポリエステル素材も合わせて使用。

さらに丈夫さと柔らかさを両立させるためポリエステル素材も合わせて使用。

快眠の秘密 ② 4種類の形状

新素材のTPE樹脂とハニカムメッシュ構造で新感覚の柔らかさと最高の弾力性を実現したMoffleですが、まくらには使う方それぞれにあった高さや形状があります。
それらのニーズにこたえるため、Moffleは4種類の形状をラインナップ。
きっとあなたにぴったりのMoffleが見つかりますよ。
※枕の高さや特徴の感じ方には個人差がある為、こちらは選ぶ際の参考や目安としてご利用ください。

ネックフィットタイプ

睡眠環境プランナー監修 Moffleネックフィットタイプ

Moffleネックフィットまくら 35×60cm

5,980(税込)

ネックフィット枕は理想的な寝姿勢と言われる「立っているときの姿勢」により近づけるため、波型の形状を採用。
仰向け寝の方はもちろん、スマホ社会に生きる私たちにとって深刻な「ストレートネック」に悩まされている方にも是非使っていただきたいまくらです。

波型の形状で理想的な寝姿勢に。適度な高さで首にしわができにくい。

波型の形状で理想的な寝姿勢に。
適度な高さで首にしわができにくい。
上下で高さが違うので、体型や好みに合わせて選べる。

フィットタイプ

睡眠環境プランナー監修 Moffleフィットタイプ

Moffleフィットまくら 40×60cm

5,980(税込)

スタンダードタイプだと少し高いという声に応えて生み出されたのがこちらのフィットタイプ。
ポイントは中央部に設計されたポケット形状。このポケット部分が仰向けで寝たときに頭がフィットします。

スタンダードタイプより少し低めの形状。

スタンダードタイプより少し低めの形状。
女性や、スリム体型の方におすすめです。

スタンダードタイプ

Moffleスタンダードタイプ

Moffle まくら 40×60cm

5,980(税込)

Moffleのスタンダードタイプ。
少し高めの設計なので、横向き寝の方におすすめ。
仰向け寝の場合は女性に比べ比較的体格のいい男性に合いやすいかもしれません。

ボルスタータイプ

Moffleボルスタータイプ

Moffle ボルスターまくら 21×60cm

4,980(税込)

Moffleシリーズの中でも一味違ったボルスター形状で、通常のまくらとしてはもちろん、足まくらや腰当のクッションなど、様々な使い方ができます。
まくらとしては高めなので、通常のまくらとして使う際は横向き寝に適しています。

自分に合ったMoffleの選び方

4つのタイプのMoffleをご紹介しましたが、結局どれを選べばいいかわからない!という方は右表も参考にしてみてください。

体格 寝方 おすすめのMoffle
男性 仰向け寝 ネックフィット
横向き寝 スタンダード
女性 仰向け寝 ネックフィット
仰向け & 横向き フィット

もっと気持ちよく!Moffle専用カバー

汎用のまくらカバーでも使用することは可能ですが、もっと気持ちよく快眠するためにおすすめしたいのがこちらのMoffle専用カバーです。4種類それぞれの形状に合わせた専用のデザインなのでぴったりフィット。
素材には柔らかく肌触りの良い生地を使用し、Moffleの魅力であるもちもちでふわふわな感触をより引き出してくれます。
※付属の内カバーの上に専用カバーを装着してご使用ください。

スタンダードタイプ・フィットタイプに使えるカバー

ボルスタータイプに使えるカバー

お手入れ方法

  • カバーは洗濯できますが、中材は洗濯できません。
  • 洗濯機を使用する場合は、洗濯ネットを使用し、弱水流または手洗いコースで洗濯してください。
  • まれに移染する恐れがありますので他の物と分けて洗濯してください。
  • 漂白剤は使用しないでください。
  • タンブル乾燥はしないでください。
  • 洗濯後は濡れたまま放置せず、形を整えてから充分に陰干ししてください。
  • 大気中の窒素酸化物との化学反応により、まれに商品がピンク色に変色する場合があります。本体は太陽光に数時間あてることで、カバーは洗濯することでも元の色に戻ります。人体に影響はありませんので、安心してご使用ください。