軽くてふんわりあたたかい Super Light Warm 掛ふとん

軽くてふんわりあたたかい Super Light Warm 掛ふとん

睡眠環境プランナー監修
羽毛のような軽さとあたたかさをリーズナブルなポリエステル綿で実現

寒い冬の季節、心地よい掛けふとんと言えば羽毛ふとんを連想される方も多いのではないでしょうか。
高い保温力と軽さを兼ね備えた羽毛ふとんは理想的な掛けふとんのひとつと言えるでしょう。

ただ羽毛ふとんは高価格になりやすいという点があります。

そこでカインズでは、安価なポリエステル綿なのに羽毛のようにボリュームがありあたたかく、ふんわり軽い「Super Light Warm 掛ふとん」を開発しました。
軽くてあたたかいふとんが欲しいけど羽毛ふとんはちょっと高いな・・・とお考えの方におすすめなふとんです!
今回はポリエステル綿で軽さとあたたかさを両立させた「Super Light Warm 掛ふとん」の秘密をご紹介します。

「Super Light Warm 掛ふとん」の開発を監修した睡眠環境プランナーについて

これまでに1万人以上の眠りの悩みを解決してきており、特に枕は頭を触っただけでどんな枕が合うかわかるほど精通。
全国での講演や執筆活動のほか、寝具や快眠グッズのプロデュース、ホテルの客室コーディネートなども手がける人物。

綿の量を減らさずに軽量化
軽くてあたたかいを実現した掛け布団

秘密は生地の軽量化

秘密は生地の軽量化

中綿の量は減らさず、生地を軽くすることで全体の軽量化を実現しました。

睡眠環境プランナーより「軽量化は柔らかさに繋がるため、生地は700g以下がおすすめです。500gでもなかなかない中、この生地は380gととても軽く、ふわふわで気持ち良い寝心地です。」

ボリュームの出る綿を使用
ふんわり仕上げ

中綿はボリュームの出る中空構造(ストローのような形状)の綿を使用、弾力性に富んでおり、綿ぼこりも出づらくなっています。
また中綿そのものが防ダニ機能を持っており、ダニを寄せ付けにくく、また優れた抗菌防臭効果で細菌の増殖を抑制し、防臭効果を発揮します。

ボリュームの出る綿を使用 ふんわり仕上げ
もちろん保温性も◎

もちろん保温性も◎

中綿を減らさず、さらにふんわりとした綿を使用することで軽くてあたたかい掛け布団を実現。
「Super Light Warm ボリューム 掛ふとん」なら羽毛ふとん並みのあたたかさを達成しています。

Super Light Warm 掛ふとん 一覧

重い布団が好きな方には

重いふとん シングルロング 150×210cm

中材にガラスビーズを使用しており、適度な重みで密着するのであたたかく、ずっしり重い布団の方が好きという方にはこちらがおすすめです!

重いふとん シングルロング 150×210cm

Super Light Warm 掛ふとんに
おすすめの掛け布団カバー
「ウルトラソフトニット掛カバー」

ウルトラソフトニット掛カバー使用イメージ

軽くてふんわりが特徴のSuper Light Warm 掛ふとん。 ここではその特徴を活かす相性抜群の「ウルトラソフトニット掛カバー」をご紹介します!

比重の軽いアクリル繊維を使用し極限まで軽量化。さらに保湿力の高いレーヨン繊維を一緒に編みこんでおり、しっとりなめらかな手触りで、ふんわりとした寝心地を実現。

ウルトラソフトニット掛カバー 生地拡大写真
ウルトラソフトニット掛カバー ニット生地なので伸びが良いです。

ニット生地なので伸びが良くごわごわしない感触は、軽くてふんわりが特徴のSuper Light Warm 掛ふとんと相性バッチリです。

ウルトラソフトニット掛カバー 一覧

おすすめの特集