テレワークを快適にするおすすめグッズ特集

新しい生活様式が浸透してきた昨今、テレワーク(在宅ワーク・リモートワーク)で在宅勤務を始めた、またはこれから始めようとしている方も多いのではないでしょうか?
しかしいざ何が必要なのか考えてみると難しい…。費用はできるだけ抑えて、かつ快適なテレワーク環境を作りたいですよね。
カインズではテレワークおすすめグッズから、もっと快適にしてくれる便利グッズまでリーズナブルに多数取り揃えていますので、ぜひご覧ください。

欲しいモノから選ぶ
カテゴリ一覧

1万円で始めるテレワークセット

何を揃えたらいいかわからないけれどとりあえず今すぐ家でも作業効率が上がるテレワーク環境を作りたい!そんなあなたに1万円で始められる、おすすめ簡単テレワークセットをご紹介します。

ワークデスク・パソコンデスク

普段の生活で使っているテーブルでも仕事をすることは可能です。しかし自宅で仕事をすると、時間を気にせずいつまでもずるずると仕事ができてしまうというのもテレワークの難点。
仕事用のスペースを用意して「ここは仕事をする作業スペースだ」と気持ちにメリハリをつけることが意外と重要です。
ワークデスクは自分の仕事のスタイルと部屋のスペースに合わせて選びましょう。
ノートパソコンさえあれば仕事ができるという方はコンパクトなタイプで十分ですし、折りたたみタイプであれば仕事の時間以外はしまっておけるので部屋を広く使うことができます。
もちろん「ワークスペースにはこだわりたい!」という方は広めのデスクの方が自分好みの環境にカスタマイズしやすいのでパソコン作業もはかどり、効率アップするのでおすすめですよ。

サイドワゴン・チェスト

テレワークといっても仕事をしていないときは生活空間。仕事で使うノート・メモ帳や、書類、マウス・イヤホン・ヘッドセットなどPC周辺機器の小物類はなるべくスッキリ目立たないように収納しておきたいですよね。
サイドワゴンやチェストを使えば、それらの小物類をきれいに収納できるだけでなく、必要なものをすぐそばに置いておけるので仕事の効率もぐっと上がります。

ワークチェア・オフィスチェア

テレワークで在宅勤務の人は通勤や会社内の移動が無いため、実はオフィスでの作業よりも座っている時間が長くなることもあると言われています。
ワークチェアには様々なタイプがありますが、予算やスペース、好みなど自分に合ったものを選ぶようにしましょう。
長時間座ることが多い方には体を預けることのできるハイバックタイプがおすすめです。
ローバックは背もたれの面積が少ない分省スペースで、部屋に置いても圧迫感が少ないというメリットがあります。
素材に関しては、高級感が欲しいという方はレザータイプがおすすめですが少し蒸れやすく、通気性を重視するならメッシュ素材がおすすめです。
長時間の作業でも腕を休めることのできるアームレストの有無もチェックしましょう。

チェアマット

キャスター付きのチェアをフローリングやカーペットの上で使うとどうしても傷がついてしまいますよね。
そんな時におすすめなのがこちらのチェアマットです。
傷や色移りなどの汚れを防ぐだけではなく、意外と大きなキャスターの音を軽減してくれたり、キャスター移動自体がスムーズになるのでおすすめです。

明和グラビア チェアマット
1,480円(税込)

クッション

今使っている椅子はあなたの仕事環境に合っていますか? 長時間座ったままの作業姿勢で腰や背中が痛いという方は、椅子を変えるのもいいですが、その前にこちらをぜひお試しください。
お尻や腰、背中をサポートするために設計されたクッションなので、自分と椅子の間に一つ挟み込むだけで姿勢がぐっと改善されるかもしれません。
また、ベッドで横になるほどではないけれど15分くらい仮眠したい・・・そんな時に役立つ休憩・仮眠サポートクッションもご用意しております。

間仕切りカーテン

テレワークではビデオ通話を使ったWEB会議をされる方も多いのではないでしょうか。 生活感の出ているところを映したくない!空間を仕切って仕事に集中したい!そんな方におすすめなのが壁に穴を開けずに突っ張り棒で手軽に設置できる間仕切りカーテンです。 突っ張り棒を設置できる場所が無い!という方も2×4用アジャスターを使えば簡単にお部屋の中に柱を設置できますよ。

卓上収納・ファイルケース

新しくデスクを用意したら、カインズの収納小物でデスク上をおしゃれに整理・収納しましょう。
お気に入りの小物収納に囲まれれば、デスクに向かうのもきっと楽しくなってしまうはずです。

デスク周りのお掃除アイテム

仕事をしていて、自分のデスク周りに細かなゴミが散乱していたらやる気も削がれてしまいますよね。
こちらで紹介するのはデスク周りで出るちょっとしたゴミを片付けるのに最適なお掃除アイテムです。
実用的なのはもちろん、見た目もコンパクトで可愛く、愛着が湧いてしまうのではないでしょうか?
電動の卓上クリーナーやセンサーで自動開閉するくず入れなどは、むしろそれらを使うためにゴミが出るまで頑張って仕事をしてしまいそうです。

おすすめの特集