家中すっきり片付く 収納ボックス活用術

クローゼットもキッチンもリビングも台所も、「収納ボックス」ひとつで家中どこでもすっきり。
素材でもサイズでも選べる収納ボックスは、見せる収納にも隠す収納にも。使う場所にあわせて選べる収納ボックスをご紹介。

収納ボックス活用のポイント

  • POINT1 まずは基本の選び方

    なにを入れる?どこに置く?
    用途や置き場所によって最適な収納ボックスは変わります。まずは場所やサイズから選んでみましょう。

  • POINT2 手軽に収納、おしゃれに活用

    収納をおしゃれに快適に。
    素材感にこだわったり、書棚やカラーボックスにぴったりの収納ボックスを用意すればインテリアとも調和します。

  • POINT3 収納ボックスに付加機能を

    ただ収納するだけじゃない。
    収納ボックスに機能性を持たせ、積み重ねたり、スツール化したり、使わないときに折りたたんだりできるボックスでさらに収納ボックスを有効活用。

POINT1 まずは基本の選び方 場所、サイズ

大小さまざま、リビング雑貨を使いやすく収納する

小さなものから大きなものまで雑多なものが集まりがちなリビングでは、すぐ入れてすぐ取出せる、見た目もおしゃれな収納ボックスがおすすめです。

衣類を整理するクローゼット収納に便利な収納ボックス

衣類を収納するボックスは、たたんだ衣類をきれいに収納できるだけじゃなく、クローゼットへの入れやすさや、衣類の出し入れのしやすさが重要です。

子供部屋のざっくり収納におすすめの収納ボックス

子供部屋の収納に便利なのも、やはり収納ボックス。大き目サイズの収納ボックスに、ざっくりしまうクセをつければ、片づけも簡単!
隠れた人気商品、収納ボックスとしてもおすすめなのは、実はランドリーバスケット。大き目サイズのシンプルな、おしゃれなランドリーバスケットならざっくりしまえて、子供部屋やおもちゃの収納にもぴったりです。

POINT2 手軽に収納、おしゃれに活用 色、素材、家具との組み合わせ

木製・天然素材の収納ボックス

ひとつひとつ表情が異なるのも天然素材ならではの味。お部屋にナチュラルテイストを取入れたい際におすすめです。

プラスチック・樹脂製収納ボックス

使い勝手の良さが魅力!軽くて丈夫で、お手入れも簡単。カラーバリエーションも豊富です。

紙製・布製の収納ボックスを選ぶ

すっきり → シンプル → やっぱり白!

カインズでは白い収納ボックスがとにかく人気です。色を揃えると、収納ボックスを揃えると、とにかく見た目も心もすっきり!

POINT3 収納ボックスに付加機能を スツール収納、積み重ね、折り畳み収納

収納できるスツール

ただしまうだけじゃない、収納しながらスツールにもなる便利な収納ボックス。子供用の椅子にも使えるサイズなので、おもちゃもしまえる便利な収納ボックスです。

おすすめの特集