非常食・保存食を備蓄しよう

非常食・保存食は備蓄してありますか?
年々美味しく進化している非常食・保存食は災害時だけでなく、アウトドアや旅行、日常使いにもおすすめです。
アルファ米やパン、保存水とのセット商品など、種類豊富にご用意しました。

おすすめアレンジレシピ

非常食・保存食の賞味期限が迫ってきたら簡単に試せるアレンジレシピはいかがですが?
美味しい非常食・保存食がより一層美味しくなります。ひと手間加えるだけで立派な料理に早変わり!

■トマトのリゾット(1~2人前)
【用意するもの】
・HIGORO(五目ご飯):1袋
・野菜たっぷりトマトスープ:1袋
・水:100ml(1/2カップ)
・オリーブオイル:大1
・ウインナー:1本
【お好みで】
・パプリカ、粉チーズ、パセリ

■きのこのパエリア(1~2人前)
【用意するもの】
・HIGORO(白飯):1袋
・野菜たっぷりきのこのスープ:1袋
・水:100ml(1/2カップ)
・オリーブオイル:大さじ1
・塩、こしょう:適量
・ウインナー:2本
【お好みで】 ・パプリカ、ミニトマト、粉パセリ

お好みの商品を選ぶ

非常食・保存食が美味しくないなんて過去の常識。
今は乾パンや缶詰だけではなく、ドライカレーやパスタなどの本格的な料理もラインナップ。
お子様も喜ぶクッキーやビスケットなどのお菓子や、ご年配の方も安心して食べることができる柔らかいパンやスープなどお好みの商品をお選びいただけます。

非常食・保存食イメージ画像

ご飯

ドライカレーやわかめご飯などご飯だけでも美味しく食べることができます。
色々な味の保存食セット商品ならご家族・お仲間と一緒に楽しめます。
お湯がなくても常温の水でしっかりご飯が出来上がるので、防災グッズとしても心強いです。

簡単3ステップ

おかず

封を切ればそのまま食べられる手軽さ!
賞味期限は製造日より3年以上(※商品によって異なります)なので長期保存ができるのも魅力的。

簡単1ステップ

パスタ・スープ

驚くほど本格的なパスタやスープも非常食・保存食の仲間入り。
ご飯やパンなどの固形物を飲み込むのが苦手な高齢者の方にご好評です。

保存水

災害時の飲料水として大人1人につき、1日3リットル必要と言われています。
保存水は保存期間5年なので、非常食・保存食のチェックを頻繁にできない方でも安心です。

パン

ふっくらと焼き上げられたパンの賞味期限は3年以上(※商品によって異なります)。
保存缶タイプは誤開封が起きにくく、パンがつぶれる心配がないので、長期保存におすすめです。

簡単1ステップ

お菓子

手軽なカロリー摂取に適したお菓子です。 お子様と一緒にローリングストック法を試してみてはいかがでしょうか?
※ローリングストック法とは、少し多めに食品を買っておき、使った分だけ新しく買い足すことで、常に一定量の食料を備蓄しておく方法

簡単1ステップ